東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

アロハメンタルクリニック

練馬区/貫井/富士見台駅

  • 精神科
  • 心療内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-5848-4810
所在地 東京都練馬区貫井3-11-12
最寄駅 富士見台駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB
休診日 火曜・日曜午後・祝日
診療時間 9:30~12:30 15:00~19:30
[土曜]9:30~12:30 15:00~18:30
[日曜]9:30~12:30
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●男性医師
土屋 尚生 院長

TAKAO TSUCHIYA

土屋 尚生 院長

精神科専門医

服薬・カウンセリング・磁気刺激療法を柱に 対話を大切にした最適な治療を提案

医院情報は東京ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

土屋 尚生 院長への独自インタビュー

アロハ=ALOHAの心を大切にしたクリニック

父が耳鼻科の開業医をしており、医療は常に身近な存在でした。父からの後押しもあり、将来の仕事として選んだのが医師の道です。国立琉球大学医学部に進みましたが、病棟実習の際、患者さんとの距離が近く特に魅力を感じたのが精神科だったのです。国家試験終了後は、琉球大学医学部附属病院の精神神経科に入局。埼玉東松山病院、東京都小平市多摩済生病院、千葉県八千代市八千代病院で精神科専門医として、外来から入院まで数多くの患者さんを診察しました。その後、千葉県南房総市三芳病院院長として8年間の勤務を経て、2019年、アロハメンタルクリニックを開院いたしました(西武池袋線「富士見台駅」より徒歩1分)。
当院のクリニック名である「アロハ=ALOHA」はハワイのあいさつに使われる言葉です。この言葉は気さくで明るい印象を与える一方、「思いやり、調和、礼儀、謙虚、忍耐」を表すハワイ語の頭文字を集めた言葉で、非常にスピリチュアルな意味、良い言霊を持っています。親しみやすいクリニック名にしようと考えていたこともあり、この言葉を選びました。

服薬・カウンセリング・磁気刺激療法が治療の3つの柱

当院は駅近くの商店街と住宅がある閑静な場所にあります。当院の診療科目は、これまでの経験を活かした精神科と心療内科。うつ病からパニック障害、認知症、発達障害まで幅広い精神疾患に対応しており、発達に関する心理検査もおこなっています。患者さんは近隣の方を中心にご来院いただいており、年代も思春期からご高齢の方まで幅広く、若い方も少なくありません。クリニックならではの、気軽に通いやすい地域密着の診療をしていきたいと考えています。
ご相談いただく内容はさまざまですが、ストレスの現れ方は人それぞれ様々です。精神科疾患の診療で共通して特に大切になるのが「睡眠」です。睡眠の途中で目覚める中途覚醒や不眠など、睡眠状態が悪くなるのは精神科疾患に共通した症状です。眠れることが治療上重要な役割を持つため、最初はお薬を使用しても、いかに眠りを確保するかが大切になります。当院の治療はお薬だけでなくカウンセリング・磁気刺激療法という3つの軸があります。診療は私がおこないますが、現在は週に2日程度臨床心理士の方に来ていただき、専門家によるカウンセリングもおこなっています。患者さんの状態により最適な方法を選択するのが当院の治療コンセプトです。

続きを読む→

練馬区貫井3-11-12

富士見台駅

グラフで見る『土屋 尚生 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より