東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

唐澤医院(本所吾妻橋駅・内科)の病院情報ページ

唐澤医院

墨田区/吾妻橋/本所吾妻橋駅

  • 内科
  • 循環器内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3622-6933
所在地 東京都墨田区吾妻橋1-4-1
最寄駅 本所吾妻橋駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB http://www.karasawa-clinic.com
休診日 土曜日・日曜日・祝日
診療時間 [月曜・水曜・金曜]9:00 ~ 13:00 15:00 ~ 18:00
[火曜・木曜]9:00 ~ 13:00 16:00 ~ 20:00
特徴
  • ●20時以降も診療
  • ●男性医師
  • ●航空医療学会認定指導者
唐澤 剛 院長

TSUYOSHI KARASAWA

唐澤 剛 院長

地域に根差した「かかりつけ医」として 患者さんやご家族が安心できる医療を提供する

◆地域に根差した「かかりつけ医」として、地域の皆様の健康をサポートします◆

『唐澤医院』は昭和27年のこの地での開院以来、地元に根付いた地域医療をおこなってきました。
地域医療に対する先代たちの想いまでを受け継いで、本当に安心できる医療をご提供していきたいと考えています。

診察の際は患者さん1人1人の声に丁寧に耳を傾け、患者さんにご自分の症状を理解していただけるように、分かりやすくご説明。

院長の専門分野である循環器内科では、超音波検査やホルター心電図、デジタルレントゲンなど最新の医療機器を導入。地域に根差した「かかりつけ医」として、来院された患者さんに安心して帰ってもらえるよう、患者さんとご家族をサポートします。
お体でお困りのことがありましたら、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

唐澤 剛 院長への独自インタビュー

父の背中を追って医師になり、20年にわたって経験を重ねる

『唐澤医院』は1927(大正13)年、私の曽祖父が日本橋に開設し、戦後1952(昭和27)年に、祖父がこの場所に医院を構えました。曽祖父の代から数えますと100年近く、この地域に根差して半世紀以上と、そんな歴史ある医院なんです(笑)。私が物心ついた頃すでに引退していた祖父は、「仕事の虫」と言われるような人だったそうですし、私の父も夜中に往診に出かけていくような医師でした。私は、そんな父の姿を見ながら育ち、「絶対になる!」というよりも、ごくごく自然な流れのままに、同じ道を歩いていたように思います。
獨協医科大学に学び、卒業後は同大学の循環器内科に入局しました。大学病院のある栃木県で、心臓や血管の病気を診る循環器内科医として診療をはじめたわけですね。5年にわたって経験を重ねた後、集中治療室・救命救急センターという部署に移り、「栃木県ドクターヘリ」の創設に携わった時期もありました。ドクターヘリを要請するのは、消防(救命士)の方になりますから、各消防署をまわって要請時の判断基準についてご説明をしたり、ヘリコプターが着陸できる場所を確保するために、ゴルフ場などにかけあったり(笑)。そうして、実際にドクターヘリに乗務するほかに、栃木県にある国際格式サーキット「ツインリンクもてぎ」の医師団長を務め、現在も月に数回は現地に足を運ぶという生活を続けています。

地域への恩返しの意味を込め、本当に安心できる医療を提供

『唐澤医院』に戻る前の3年間は、「栃木県医師会塩原温泉病院」に在籍していました。私の専門分野である循環器内科を中心に、回復期のリハビリであったり、ご高齢の方に向けた健康サポートであったり、まさに地域貢献という感じの診療をしていました。そうしたさまざまな経験をふまえて、約30年ぶりにこちらに戻って来て。現在は、父の代からの患者さん。私がまだ小さかった頃に遊んでくれた、おじちゃん、おばちゃんをはじめ、この地域に恩返しをしたいという気持ちで日々の診療にあたっています。
私が院長になって代替わりをするというとき、医師会の方から「墨田区内にお住いになりますか」とご心配をいただいたことがありました。いま、墨田区にはたくさんのクリニックがありますけれど、院長先生が墨田区民であることは珍しいようなんですね。幸い、私はクリニックの上に住んでおりますし、祖父や父と同じように、私のできる限りのことはさせていただきたいと思っています。曽祖父の代から、手直しをしながら使い続けているデスクなどと同じように、地域医療に対する先代たちの想いまでを受け継いで、本当に安心できる医療をご提供していきたいと考えています。

続きを読む→

墨田区吾妻橋1-4-1

本所吾妻橋駅

本所吾妻橋駅 A1出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):4分24秒

グラフで見る『唐澤 剛 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より