東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

目黒柿の木坂リウマチ・内科クリニック

目黒区/八雲/都立大学駅

  • リウマチ科
  • 内科
  • アレルギー科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3724-0515
所在地 東京都目黒区八雲1-3-6 K-crossビル2F
最寄駅 都立大学駅
駐車場 近隣にコインパーキング有り
WEB
休診日 金曜・日曜・祝日
診療時間 9:30~12:30 14:00~18:00
[水曜・土曜]9:30~12:30 14:00~17:00
特徴
  • ●男性医師
山口 晃弘 院長

AKIHIRO YAMAGUCHI

山口 晃弘 院長

リウマチ科を中心に幅広い症状に対応 患者さんと二人三脚で治療に取り組む

医院情報は東京ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『掲載情報について』よりお願いいたします。

山口 晃弘 院長への独自インタビュー

リウマチ・膠原病を中心に研鑽を積み、アメリカ留学を経験

私の父は車の技術者をしていて、私もどちらかと言うと文系よりも理系を得意としていました。ただし私は、機械を相手にするよりも、人と接する方が性にあっているかな、と(笑)。理系の中でも、人と接することができるという意味で、医師を志すようになりました。
研修で内科を希望したのは、患者さんの全身を診ることができる点に魅力を感じたため。その後はとくに、リウマチや膠原病を専門に研鑽を積み、アメリカ・カリフォルニア大学に留学していた時期もありました。現地ではリウマチ性疾患の研究に携わり、帰国後はリウマチ診療を中心とする病院で院長を務めていました。そして2017年、長きにわたり培ってきた経験や知識をもって、『目黒柿の木坂リウマチ・内科クリニック』を開設しました。

それぞれの患者さんに寄り添いながら、二人三脚で治療に取り組む

開業まで在籍していた病院が世田谷区にあったものですから、開業にあたっては当時からの患者さんにもご負担がないようにと考えて、時間をかけて候補地を選んでいました。そんな中、ご縁があったのがこの場所で、駅から歩いて3分ほどというアクセスの良さも魅力に感じました。私が専門とするリウマチは、発病後、長きにわたる加療が必要になる病気です。実際、私にも15年来のお付き合いになる患者さんがいらっしゃいますけれど、お1人お1人に寄り添いながら、患者さんと一緒に治療に取り組んでいきたいと思っています。
たとえば、病気が見つかって治療をするにしても、その方法は1つだけではありません。治療によるメリットやリスク、費用面のこと、期間について。医師である私からいろいろなご説明をして、患者さんに納得していただいてはじめて、治療をスタートすることになります。患者さんがご自分の状態や治療内容について理解を深め、病気と向き合って行かれるように、私からも丁寧に言葉を尽くして、サポートしていきたいと思います。

続きを読む→

目黒区八雲1-3-6 K-crossビル2F

都立大学駅

グラフで見る『山口 晃弘 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より