東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

洗足整形・形成外科(洗足駅・内科)の病院情報ページ

洗足整形・形成外科

目黒区/洗足/洗足駅

  • 内科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 皮膚科
  • リハビリテーション科
  • リウマチ科
  • 美容外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 03-5704-7733
所在地 東京都目黒区洗足2-7-15 キューブ洗足2F
最寄駅 洗足駅 北千束駅 西小山駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB http://www.senzoku-seikei.com
休診日 土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:30 14:30~18:30
特徴
  • ●男性医師
  • ●頭痛
伊藤 大助 院長

DAISUKE ITO

伊藤 大助 院長

肩こりと戦うドクター。充実した治療設備と診療サポート体制。レーザースキンケア治療で健康と美をあなたに。

伊藤 大助 院長への独自インタビュー

患者さんに明日への希望を持っていただくために

私が整形外科を選んだのは、それが“作る”部分が多い科だったからです。一般に外科は患部を取り除くことをおこないますが、整形外科は異なります。骨折にしても、つないでつないで、こちらから持ってきて、という治療ですよね。その“作る”という部分に大いに魅了されたのです。
とはいえ、整形外科の分野、たとえば肩こりや腰痛には、「治にりくいもの」という考えがあります。しかしそれにしても整形外科は「痒い所に手が届く」といいましょうか、さまざまな方法を用いることで治すことは可能です。たとえば、マッサージに効果がなかったとしても、筋トレで改善出来ることもありますし、ある痛み止めで改善が見られなかったとしても、別の痛み止めならば効く、ということがあるんですね。つまり、さまざまなオプションを用意することで、患者さんには“次の一手”があるという希望を持ってもらえることになります。
私たちが最もつらいのは、患者さんが「もう治る道はない」と絶望してしまうこと。私は数多くのオプションを持つことで、患者さんに絶望ではなく希望を与えることが出来ると考えていますし、「治すこと」に執着していきたいと思っています。治るのであれば、その方法は問いません。マッサージに鍼灸、あるいはお薬でも注射でも何でも構いません。当院でおこなっているボトックスによる肩こりの治療も、その数多い選択肢の1つなのです。

「豊富なオプション」×「続けられること」が大切

『洗足整形・形成外科』は、悩みに応じたさまざまな治療が受けられ、その効果をしっかりと実感できるクリニックを目指しています。そのため、整形外科をはじめ、形成外科、皮膚科、リハビリテーション科、美容外科といった幅広い診療科目を設け、私を含めた複数の医師と、理学療法士にスポーツトレーナー、鍼灸師、柔道整復師などの専門スタッフが連携をとり合いながら、トータルな医療に取り組んでいます。
豊富なオプションに加えて大切なことは、「続けられること」です。この2つのバランスがとれていてこそ、良い結果が出せると考えています。たとえば、美容外科で扱うフォトフェイシャル。これはシミなどの除去に有効なものですが、1度取り除いてもシミが二度と出来なくなるわけではありません。だからこそ続けられることが大切で、そのため、治療費に関しても出来る限りリーズナブルに対応しています。

続きを読む→

◆お悩みに応じて、さまざまな治療をご用意。トータルな医療に取り組んでいます◆

『洗足整形・形成外科』は、悩みに応じたさまざまな治療が受けられ、その効果をしっかりと実感できるクリニックを目指しています。
そのため、整形外科をはじめ、形成外科、皮膚科、リハビリテーション科、美容外科といった幅広い診療科目を設け、院長を含めた複数の医師と、理学療法士にスポーツトレーナー、鍼灸師、柔道整復師などの専門スタッフが連携をとり合いながら、トータルな医療に取り組んでいます。

すべての方が明るい笑顔を取り戻し、快適に人生を生きてもらうことが私たちの願いです。
あなたの健康と美と支えるべく、全力を尽くしていきたいと思っていますので、どうぞお気軽にご相談ください。

目黒区洗足2-7-15 キューブ洗足2F

洗足駅/徒歩約1分

洗足駅出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分32秒

グラフで見る『伊藤 大助 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より