東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

新中野FKクリニック

中野区/本町/新中野駅

  • 心療内科
  • 精神科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 03-3229-2169
所在地 東京都中野区本町6-16-12 新中野FKビル5F
最寄駅 新中野駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB
休診日 木曜・日曜・祝日
※完全予約制
診療時間 [月曜・火曜・木曜・金曜・土曜]10:00~13:00 14:30~18:00
特徴
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●禁煙外来
  • ●AGA外来
藤田 憲一 院長

KENICHI FUJITA

藤田 憲一 院長

精神科専門医

不眠症、うつ病、パニック障害などに対応。患者さんの生活に合わせ、様々な治療法を提案

医院情報は東京ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

藤田 憲一 院長への独自インタビュー

人の心に興味を覚え、精神科医の道へ

私は中学生の頃から絵を描くことと、人の心理について興味がありました。特に興味があったのは心が落ち込んだり悩んだりする心理ですね。当時は将来の進路について、漠然と精神科医か画家と考えていましたが、高校生になり恩師からのアドバイスもあり、最終的に精神科医の道を選びました。
杏林大学卒業後は大学病院の医局に入局。その後、精神科で有名なロンドンのモーズレー病院に留学し、帰国後は精神疾患の磁気刺激に関する論文を書くなど研究に携わり、杏林大学精神神経科では精神科疾患全般の診療をおこないました。同大学病院の外来医長、病棟医長、医局長、専任講師を経て、2004年、新中野FKクリニックを開院いたしました(東京メトロ丸の内線「新中野駅」A1出口より徒歩1分)。もともと地域に愛着があった新中野を開院の場所に選びました。

メンタルの不調にさまざまな検査・治療を提供

当院は心療内科・精神科のクリニックです。治療対象は18歳以上の方で、特にうつ病・双極性Ⅱ型障害・パニック障害・不眠症・社交不安障害・強迫性障害・ADHDなどの治療を専門としています。
薬物療法による治療のほか漢方薬も取り入れていて、必要に応じてWAIS-Ⅳ・ロールシャッハといった心理検査もおこないます。また、専門の臨床心理士によるカウンセリングも実施しています。
患者さんは近隣の中野区、杉並区にお住まいの方がほとんどで、ホームページなどをご覧になって相談にみえる方が多いですね。会社でのストレスなど生活環境の要因でうつ症状を発症しご相談にみえる方が多いです。ここ数年はADHDの患者さんが増えていますが、これは啓発活動が進んだことがあるのかもしれません。ご相談にみえた方は、まずはお話を伺い、症状の緩和が必要であればお薬を処方しますが、ご希望に応じてカウンセリングを受けていただくこともできます。問診、お薬、カウンセリングなど状態に合わせて適切な治療をご提案し、メンタルの不調に苦しむ患者さんの力になりたいと考えています。

続きを読む→

中野区本町6-16-12 新中野FKビル5F

新中野駅/徒歩約2分