東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

かわさき内科クリニック

荒川区/西尾久/小台駅

  • 内科
  • 消化器内科
  • 内視鏡内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-6807-7769
所在地 東京都荒川区西尾久2-14-11 ラフィネ21 1階
最寄駅 小台駅 田端駅 尾久駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.kawasakicl.com/
休診日 木曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~13:00 15:00~18:00
特徴
  • ●男性医師
  • ●内視鏡検査
  • ●大腸内視鏡検査
  • ●超音波検査
川崎 孝広 院長

TAKAHIRO KAWASAKI

川崎 孝広 院長

地域に寄り添い、根付き、貢献出来るクリニックを目指して。 「手術をしなくていい健康な体」を

◆「手術をしなくていい健康な体」のために、病気の早期発見に努めています◆

『かわさき内科クリニック』では、生活習慣病予防から内視鏡検査まで、院長の救命救急など、1万例以上の内視鏡診察のキャリアを活かし、総合的な内科診療をおこなっています。

がんは3人に1人の方がかかる身近な病気です。進行してしまうと多くは転移しますので、早期にみつけて完治することは、普段の生活をそれほど変えないで治せるメリットがあり、健康寿命を延ばす上でもとても重要になってきます。そこで、当クリニックでは早期発見を重要視した内視鏡検査を行っています。

その他、生活習慣病でご来院される方も多いため、お薬の飲みかたを含め、その方にとってベストとなる治療法をいっしょに探しながら診療をおこなっています。

連携治療の経験も豊富なので、お身体に関して気になることがございましたら、なんでも気軽におたずねください。

川崎 孝広 院長への独自インタビュー

病気で悩み苦しむ人を1人でも多く救ってあげれるように

この道を志すようになった1番のきっかけは、歯科医院を開業していた父の影響です。その父の診療所で具合が良くなって帰っていかれる患者さんを見るうちに、病気で苦しんでいる人を助けてあげたいと思うになったのです。
大学を卒業した私は、東京女子医科大学病院の救命救急センターに籍を置きました。子供の頃の思いそのままに、重い病気に苦しむ方を救ってさしあげたいと思ったこと、そして、科の垣根なく、さまざまな病気を診たいと考えての選択でした。
女子医大の救命救急センターは、消化器外科から始まった歴史があります。その流れを汲み、私も急性腹症やお腹の手術等を担当していたのですが、より専門的な知識と技術を身につけたいと考え、同じ大学の内科に転科しました。父を見ていたからでしょうか。「いずれは開業医に」と思ってもいましたので、内科はそれに最も近い存在と考えもそこにあったのです。
2013年に『かわさき内科クリニック』は開業いたしました。私は女子医大の東医療センターに長く勤務していましたので、通い慣れた街であり、また、よく知っている病院との連携がスムーズにおこなえると思い、この地を開業の場所に選んだのです。

延べ1万例を越える内視鏡診療の経験を活かして

消化器の病気の中で最も問題となるのが癌ということになりますが、早期に発見しさえすれば、大きな手術をすることなく、元の健康を取り戻すことが可能になります。当クリニックが内視鏡検査に力を入れているのは、そのためでもあるのです。
ところが、内視鏡検査には「痛い」「苦しい」といったイメージがあります。実際に、最初の検査で苦痛を味わい、恐怖感を覚えますと、2回目の検査に足が遠のくということになってしまいます。そうなれば、検査をしない期間が長く続くことで、必然的に大きな病気の発見が遅れてしまうことになるのです。
症状がある方はもちろん、定期的な検査が必要な方もいらっしゃいます。私たちは、「もう二度と受けたくない」と思われないよう、痛みや苦しさから出来るだけ開放して差し上げたいと思っていますし、それを可能にする技術の研鑽に努めていきます。

続きを読む→

荒川区西尾久2-14-11 ラフィネ21 1階

小台駅/徒歩約4分

小台駅出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):3分42秒

グラフで見る『川崎 孝広 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より