東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

羽田バス通りクリニック

大田区/羽田/穴守稲荷駅

  • 内科
  • 消化器内科
  • 外科
  • 皮膚科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-5735-0808
所在地 東京都大田区羽田3-3-13 鈴久ビルマンション1F
最寄駅 穴守稲荷駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB http://haneda-bus-road-clinic.com
休診日 土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:30 15:00~18:00 [土曜]9:00~13:00
※金曜日は東邦大学循環器内科医の診察となります。
特徴
  • ●男性医師
  • ●内視鏡検査
  • ●超音波検査
田代 健一 院長

KENICHI TASHIRO

田代 健一 院長

外科専門医 /消化器外科専門医 /消化器内視鏡専門医

誰もが気軽に受診できる、地域の駆け込み寺的クリニックを目指して。

◆穴守稲荷駅から徒歩3分 「病気を診ずして病人を診よ」を理念に、羽田地域に密着した医療を目指します◆

当院では内科、消火器内科、外科、皮膚科のほかにも、禁煙外来や糖尿病外来など、患者様のさまざまなお悩みに対応できるよう心がけています。

診療では、詳しくわかりやすい説明と医学的根拠に基づいた最新の治療を提供します。とくに内視鏡検査では、鎮静薬を用いた苦しくない検査を実践し、早期癌の発見に有用な最新のNBI(Narrow Band Imaging :狭帯域光観察)内視鏡を導入しています。また、大腸ポリープの場合は日帰りの内視鏡的ポリープ切除もおこなっています。

これからも地域の皆様が困った時に気軽にかけ込めるようなクリニックを目指し、羽田地域の皆様が健やかで心豊かに生活できますようお手伝いさせていただけたら幸いです。

田代 健一 院長への独自インタビュー

責任と誇りを持って地域医療に従事する

祖父が郷里で歯科医師をしていました。診療をしている姿をよく目にしていたことが、この世界に飛び込むきっかけの1つであったでしょう。それから、子供の頃からのかかりつけの先生に憧れを抱いていたこともきっかけの1つとなりました。それから時が経ち、科学や生物、人間の身体に興味を持つようになっていた私は、幼い頃の記憶に導かれるようにして、この道を志すようになっていったのです。大学を卒業後、慈恵医大外科学講座に入局し、胃や食道を中心とした上部消化管を専門として、手術や研究に携わってきました。様々な病院を廻り研鑽を積んでまいりましたが、その内の1つに、今は閉院となった市川第二病院がありました。
市川第二病院は羽田地域に密着した病院であり、そこで私は地域医療の何たるかを学ぶことになりました。この地域の方は非常に情に厚く、医師と患者さんの真剣な付き合いができたことは、私の大きな財産となっています。
そのままこの病院に骨を埋めようと考えていたのですが、思わぬことが起こりました。病院の経営方針が突如として変わり、急性期の患者さんを受け付けないということになってしまいました。患者さんの行き場がなくなってしまう。そう考えた私は、即座にこの場所でクリニックを開くことを決断しました。ここなら距離も近いですし、患者さんも通院に困ることはありませんから。急ぎに急いで、準備もままならないままの開院でしたから、当初はてんやわんやでした。あの時のことを振り返ると空恐ろしくなりますが(笑)、今では思いきってやって本当によかったと思っています。

「病気を診ずして病人を診よ」の理念を胸に

母校、慈恵医大の学祖である高木兼寛先生の「病気を診ずして病人を診よ」を自らの座右の銘にしています。私たちは、病気だけを診れば良いのではありません。患者さんは、内に様々なお悩みを抱えていらっしゃるわけですから、本当のニーズというものを引き出し、それに応えていきたいと常々思っています。
上辺だけの診療に終わらず、本当の意味で患者さんに手を差し伸べられるような医療を提供していければと思っています。

続きを読む→

大田区羽田3-3-13 鈴久ビルマンション1F

穴守稲荷駅

穴守稲荷駅出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):2分40秒

グラフで見る『田代 健一 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より