東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

神谷整形外科・眼科

世田谷区/弦巻/世田谷駅

  • 眼科
  • 整形外科
  • リウマチ科
  • リハビリテーション科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-6413-7111
所在地 東京都世田谷区弦巻1-35-20
最寄駅 世田谷駅 上町駅 松蔭神社前駅 桜新町駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.kamitanicl.com/
休診日 <整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科>
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

<眼科>
水曜・金曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 <整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科>
9:00~12:30 15:00~18:30

<眼科>
9:30~12:30 15:00~17:00
特徴
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●超音波検査
  • ●視力検査
  • ●PRP療法
  • ●OCT検査
  • ●初診受付サービス
神谷 耕次郎 院長・医学博士

KOJIRO KAMITANI

神谷 耕次郎 院長・医学博士

整形外科専門医

治療からリハビリまで、患者さんにとって居心地の良いクリニックでありたい。

◆病気やケガに対して適切な診断と治療に努め、地域に密着した信頼される「かかりつけ医」を目指しています◆

『神谷整形外科・眼科』では、ひどい腰痛、肩こり、関節痛などによる運動機能障害を抱える患者さんに耳を傾け、痛みを和らげるのはもちろんのこと、QOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)の向上を第一に診療します。

健康寿命を低下させるロコモティブシンドロームを予防するには、生活習慣の改善、運動の習慣、筋力の維持や強化が大切です。患者さん一人一人の痛み、疾患の重症度、生活習慣、運動への意欲などの程度はさまざまです。そこをよく理解し、皆様の明るくいきいきとした健康ライフになるよう少しでもお手伝いできればと思っています。

また、眼科一般診療もおこなっています。緑内障、白内障、結膜炎などの治療、コンタクトレンズ・眼鏡の処方もおこなっていますので、お気軽にご相談ください。

★初診受付サービスはこちら

神谷 耕次郎 院長・医学博士への独自インタビュー

患者さんのより近くで、長いスパンで診ていきたいと考え開院。

父は郷里の福井で、整形外科医として開業医をしていました。昼夜を問わず、救急車で運ばれてくる患者さんに真摯に対応している父の姿を見て育ち、いつのまにか私も同じ仕事に就きたいと考えるようになっていったのです。
整形外科は、私自身スポーツで怪我をしてお世話になったこともあり、最も身近に感じていた分野でした。また整形外科は、やはり外科なのです。診断があり、治療の最終手段としての手術の存在がこの科に惹き付けられた大きな要因となりました。
大学を卒業後は東京慈恵会医科大学に入局し、複数の関連病院で研鑽に努め、開業以前は太田総合病院に籍を置いていました。そちらは人工関節などの手術に定評があった病院で、今一度自身のスキルアップをと考えた上で選択しました。
さて、大きな病院で診療を続けていますと、手術を希望されているものの、必要性をそこまで感じない患者さんを少なからず目にすることになりました。また、大きな病院では手術後の患者さんのリハビリに関して一定の制限があります。手術のみならず、患者さんのより近くで、長いスパンで診ていきたいと考えた先にあったのが、『神谷整形外科・眼科』の開院でした。
実は医師となったばかりの時期、この辺りに住んでいたことがあります。開業は私にとって医師として第二のスタートであり、それを始まりの地で切らせていただくことにありがたいご縁を感じています(東急世田谷線・世田谷駅より徒歩5分)。

治療からリハビリまで、患者さんにとって居心地の良いクリニックでありたい。

手術が終了したあとの患者さんは退院後にフォローが必要です。さらに、手術を受ける前におこなうリハビリが術後の経過に良い影響をもたらすことを考えますと、治療からリハビリまでトータルで診ていけるクリニックの存在は非常に重要になります。私はその過程を大事にする、地域のかかりつけ医でありたいのです。
クリニックでは大きな手術をおこなうことはできませんが、そのかわりに、自宅から通いやすく、待ち時間が短いというメリットがあります。症状や目的によっては、そのメリットは非常に大きなものになります。また、診断から治療の過程を丁寧にフォローアップできるという点は、患者さんの病気への理解を助けることにもなります。整形外科に限ったことではありませんが、大きな病院ではどうしても流れ作業のようになってしまうことがあり、患者さんは思っていることを口に出しづらい状況があるのではないでしょうか。その際、スタッフとの距離が近ければ「ちょっと先生」と、疑問を口に出しやすくなると思うのです。気軽に何でも話せる、患者さんにとって居心地の良いクリニックでありたいですね。

続きを読む→

世田谷区弦巻1-35-20

世田谷駅

世田谷線『世田谷駅』出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):5分01秒

グラフで見る『神谷 耕次郎 院長・医学博士』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より