東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

赤羽静脈瘤クリニック(赤羽駅・心臓血管外科)の病院情報ページ

赤羽静脈瘤クリニック

北区/赤羽/赤羽駅

  • 心臓血管外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3902-1111
所在地 東京都北区赤羽2-15-10 山田ビル3階
最寄駅 赤羽駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://health-vein.com/
休診日 なし
診療時間 [平日]10:00~19:00 
[土日祝]10:00~17:00
特徴
  • ●男性医師
岡本 慎一 理事長 

SHINICHI OKAMOTO

岡本 慎一 理事長 

整形外科専門医

適切な治療を通じて、このあと何十年間も元気な足で過ごす。そのための下肢静脈瘤専門クリニック。

◆すべては患者さまの笑顔と健康のために◆

下肢静脈瘤は日本人の10人に1人が発症すると言われており、発症される方の割合が非常に高い病気です。しかし数年前までは、患者様のお体への負担を最小限に抑えることのできる高周波治療が保険適応になっておらず、治療のためには手術という高いハードルを越える必要がありました。ようやく2011年に高周波治療が保険認可されました。現在では、高周波治療だけではなく、血管のエコー検査をはじめ、硬化療法や弾性ストッキングなども医療技術の進歩により、治療効果が格段に高まってきました。

下肢静脈瘤は命にかかわる病気ではありませんが、自然に治ることがないため、治療のタイミングを逃すと症状が進行し、完治を望めなくなる方もいらっしゃいます。また、長期間にわたって放置され、皮膚潰瘍まで進行すると、終生足のケアに苦労される方も少なからずいらっしゃいます。当院では、一人でも多くの方に下肢静脈瘤のことを知って頂き、なるべく早期に正しい治療を受けて頂きたいという思いから、下肢静脈瘤治療を専門とするクリニックとして開院致しました。
静脈瘤で悩んでいらっしゃる方はもちろんですが、「自分が静脈瘤かどうかわからない」、「静脈瘤の治療は昔一度受けたけどまた血管がぼこぼこしてきた」など、足の血管についてお悩みの方は、ぜひ一度ご相談下さい。当院では静脈瘤を専門とする血管外科医が自ら超音波検査を行いますので、安心してお受け頂けます。また、検査に痛みは無く10分程度で終わります。スタッフ一同、心よりお待ちしています。

岡本 慎一 理事長 への独自インタビュー

「人を助ける仕事がしたい」その想いから外科医に。下肢の病気を診るクリニックをバレンタインデーに開院

昔から手先が器用で、それを何かしらの形で活かしたいと考えていました。一方で、小学校時代の同級生に脳腫瘍を患っている子がいて、闘病の末に結局は亡くなってしまったんですね。子どもながらにそのときに抱いた「人を助ける仕事がしたい」という想いもあって、外科医を志すようになりました。
地元・京都の大学を卒業したあとは母校の大学病院に10年ほど勤務し、最後の4年間で博士号(医学博士)も取得しました。それで、ちょうど一区切りというわけではありませんが、心機一転を図るために上京。新宿にある血管外科専門のクリニックでさらに2年間ほど経験を積んだのち、今年(2015年)の2月14日に当院を開業しました。開院日は、占い師さんに占ってもらって決めたのですが、偶然にもバレンタインデーだったんです。女性の患者様が多い当院にぴったりの開院日で、今になって思えば何か運命的なものさえ感じます(笑)。
開業場所として赤羽を選んだのは、患者様の通院の利便性にこだわった結果です。当院は下肢の病気を診るクリニックであり、症状によっては何度か通院していただくことになります。その点、各種路線が乗り入れるJR赤羽駅から程近いこの場所であれば、患者様の通院のご負担も多少は軽減されるのではないかと考えています。

若くても無縁ではない、下肢静脈瘤とは

簡単にご説明しますと、下肢の静脈は本来、血液が下から上へ、つまり足から心臓の方向へと流れていきます。しかし、静脈の内側にある逆流防止弁が何かしらの原因で壊れてしまうと、重力に負けて血液が上から下へと流れてしまう。この逆流した血液がたまってコブのように膨らんだ状態になる病気を「下肢静脈瘤」と言います。血管のコブだけでなく、その他にも皮膚の変色や潰瘍による出血、こむら返りや足のむくみなども下肢静脈瘤の主な症状として挙げられます。
下肢静脈瘤を引き起こす4大原因は、(1)遺伝、(2)妊娠・出産、(3)立ち仕事、(4)加齢の4つ。患者様はやはり高齢の女性が多い傾向にありますが、遺伝や妊娠・出産なども原因となるので、若い方には無縁の病気というわけでは決してありません。ご両親が下肢静脈瘤を患った経験がある方、またはご自身の下肢に、先に挙げたような症状・兆候が認められる場合には、一度検査されることをおすすめします。

続きを読む→

北区赤羽2-15-10 山田ビル3階

赤羽駅/徒歩約5分

JR埼京線・京浜東北線『赤羽駅』東口出口からの徒歩ルート

距離(当社調べ):約350m

所要時間(当社調べ):3分13秒

グラフで見る『岡本 慎一 理事長 』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より