東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

広尾かなもりクリニック

港区/南麻布/広尾駅

  • 産婦人科
  • 内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-6408-0652
所在地 東京都港区南麻布5-10-24 第二佐野ビル4F
最寄駅 広尾駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB http://www.kanamori-clinic.com/
休診日 木曜・金曜・土曜・日曜・祝日
診療時間 [月曜]14:00~20:00 
[火曜・水曜]9:00~13:00 14:00~17:00
特徴
  • ●20時以降も診療
  • ●男性医師
  • ●超音波検査
金森 圭司 院長

KEIJI KANAMORI

金森 圭司 院長

産婦人科専門医

胎児から高齢者まで、どんなことでも気軽に相談できるクリニックで生涯の安心を。

◆広尾駅3番出口から徒歩30秒。優しさと思いやりのある医療をご提供します。◆

当院は、老若男女を問わず、どんなことでも気軽に相談できるクリニックでありたいと思っています。診療科目は一般産婦人科の外来、妊婦健診、一般内科、外科、健康診断のほかに、がん検診やピル、アフターピルの処方、不妊相談、更年期障害の相談、禁煙治療などがあります。予約をしていただくことで待ち時間を減らし、診察時間をゆったりとれるようにしています。

産科においては、当院で妊婦健診を妊娠34週頃まで行い、日本赤十字医療センターや愛育病院などでお産をする病診連携体制を整えています。出産に向けての準備講座から、産後の女性ホルモンの急激な変化へのケアまで、安心して出産でき、産んでからも健康的な生活が送れるように、トータルでサポートしていきます。一般内科や禁煙外来も行っていますので、ご夫婦で一緒に通院していただくことも可能です。

出産前から産後、成長過程のサポート体制に不安を感じていらっしゃる方々が、安心して出産に臨めるように、われわれがサポートしていきますので、どんなことでもご相談ください。

日本産科婦人科学会専門医、日本抗加齢医学会専門医、日本医師会認定産業医、日本医師会認定健康スポーツ医、日本宇宙航空環境医学会認定医、国土交通省指定航空身体検査医、港区医師会理事も務めています。

金森 圭司 院長への独自インタビュー

家族の病気を契機に音楽家から医師の道へ。

4歳の時からバイオリン教室に通い、高校では合唱部に所属し指揮者も務めました。慶大ではオーケストラと男声合唱団の両方に入部し、世界ジュネスの経験から腕試しのつもりで東京芸大の入試を受けたんです。芸大在学中にNHK交響楽団などに出演する機会に恵まれ、次々に仕事がくるようになりそれでもう自活できていました。芸大卒業後も桐朋学園大学研究生として指揮を尾高忠明氏、バイオリンを久保田良作氏に師事すると同時に、N響に出演したりアマチュアオーケストラを指揮したりするなど、音楽漬けの20代を送っていました。
医師になろうと思ったきっかけは、家族が病気になった時に音楽だけで人を幸せにすることは難しいと感じたからです。音楽は職業でなくても誰かに喜んでもらうことができますし、一生続けられるものですからね。医療に関心を持ったのは、当時東京女子医大や慶大医学部などの医学生オケを指導していた影響も大きかったように思います。私が医学部に入学した後、医学生オケ出身者を集めて「全日本医家管弦楽団」を設立し、常任指揮者を10年間務めました。

胎児から高齢者まで、患者さんの生涯をサポート。

6年間医学部で研鑽を積んだ後、東京大学医学部付属病院で産婦人科の研修医になりました。産科を選んだのは、手術もできて、胎児から高齢者までトータルに診察できるからです。また、不妊治療から新しい生命誕生のお手伝いができる「おめでとうございます」と言える診療科でもあるからです。
そのまま病院勤務を続ければ、一週間のうち半分は泊まりで、さらに急患時の対応役として待機する「オンコール」の義務もあります。そこで、自分自身で診療所を開業し、地域のかかりつけ医として身近な部分のニーズに応えたい、地域のみなさんが健康に生きるためのサポートをする役割を担っていきたいと思い、2010年に開業しました。

続きを読む→

港区南麻布5-10-24 第二佐野ビル4F

広尾駅

グラフで見る『金森 圭司 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より