東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

東京ヴェインクリニック

豊島区/東池袋/池袋駅

  • 内科
  • 皮膚科
  • 外科
  • 心臓血管外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-6908-2272
所在地 東京都豊島区東池袋1-7-5 池袋イースタンビル5F
最寄駅 池袋駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.tokyo-veinclinic.com/
休診日 木曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~13:00 16:00~17:30
※木曜は午前のみ
特徴
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●WEB予約
  • ●超音波検査
  • ●血管機能検査 
  • ●脈管専門医
近藤 啓介 院長

KEISUKE KONDOH

近藤 啓介 院長

外科専門医

最新の医療機器を導入し 患者様の負担の少ない日帰り手術を多数手がける

◆血管外科医による安心・安全で負担の少ない最先端治療を◆

『東京ヴェインクリニック』は、血管外科医による下肢静脈瘤治療とシャント治療のための専門クリニックです。

治療に関しては、すべて日帰りで受けていただくことができます。
日本脈管学会認定研修関連施設であり、下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の実施基準による実施施設として、実施医、指導医が在籍。豊富な臨床・手術経験に基づく高い技術により、最新かつ安全で最善な治療をご提供いたします。

また当院は、東京大学医学部附属病院の連携医療機関でもあります。
治療は手術も含め、すべて日帰りにて行っておりますが、入院が必要な患者様の場合には、東大病院をはじめとする連携病院にて治療・手術を行っておりますので、どなたも安心してご来院ください。

近藤 啓介 院長への独自インタビュー

人の役に立ちたい、との思いから外科医を目指す

医師を志したのは、将来の職業について考えていた高校生の頃、医療について興味をもち、医師の仕事はとてもやりがいがあり、また人の役に立つ職業である、と考えたことからになります。そんな私がイメージしていた医師というのは外科医でした。手術をして大きな怪我や病気で苦しんでいる人を助けたい、という思いが強かったからです。そこで、研修医の時から一般外科に進み、多くの先生方の手術を見て学ばせていただき、沢山の経験を積ませていただきました。その中でも特に血管外科の先生は手術が上手だと感じて、私も血管外科医を目指すことにしました。
医師免許取得後、多くの患者様の治療に携わりました。その中でも下肢静脈瘤の患者様も沢山いらっしゃいましたが、大学病院では、命に関わるような重度の症状の患者様が優先されてしまうため、下肢静脈瘤の患者様にまではなかなか手が回らず、外来で診察をして、「様子をみましょう」と手術まで至らないケースが多かったんです。命に関わる疾患ではないかもしれませんが、患者様にとっては不安だったり、悩んだりしているわけです。そういう患者様たちをなんとかしてあげたいな、という思いが常にありました。そんな中、海外では下肢静脈瘤の日帰り手術が普及し始め、日本でも日帰り手術が出来るような医院を作りたいと考え、2008年、「東京ヴェインクリニック」を開院することとしました。

下肢静脈瘤、透析患者様のシャントを中心に治療や手術を行う

東京ヴェインクリニックは血管外科として、下肢静脈瘤の治療と、透析患者様のシャント治療。この2つを主に行っています。下肢静脈瘤では、状態に合わせてレーザーやラジオ波でのカテーテル治療や、硬化療法などを選択して行っています。他に、一般的な外科や内科、皮膚科の診療、また健康や美容を気にされる方や、疲労がたまりやすい方などに、点滴療法も行っています。
池袋という土地柄、外国人の方が多く、当院では英語での対応も可能な為、口コミで広がって今では多くの外国人の患者様にご来院いただいています。

続きを読む→

豊島区東池袋1-7-5 池袋イースタンビル5F

池袋駅/徒歩約3分

『池袋駅』(JR山手線)東出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):2分16秒

グラフで見る『近藤 啓介 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より