東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

中目黒メンタルクリニック

目黒区/上目黒/中目黒駅

  • 心療内科
  • 脳神経内科
  • 精神科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 03-5768-2688
所在地 東京都目黒区上目黒3-2-2 フジビル8F
最寄駅 中目黒駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.nakameguro-mental.com
休診日 火曜午前・金曜午前・日曜・祝日
診療時間 [月曜・木曜]10:00~12:00 13:00~19:30
[火曜・金曜]13:00~19:30
[水曜]10:00~12:00 13:00~19:00
[土曜]10:00~12:00 13:00~15:00
特徴
  • ●男性医師
新 英士 院長

EIJI ATARASHI

新 英士 院長

病気を診るだけではなく人を診るをモットーに、誰もが気軽に訪れることが出来る診療所に

◆様々な「心」の症状に対して、精神療法・薬物療法にて、少しでも楽になれることを目標にしています◆

『中目黒メンタルクリニック』では、病気によって区別することなく、心の病に悩んでいる方をすべて診させていただいています。「病気」を診るだけでなく「人」を診るという事を心がけ、背景にある仕事や家庭、恋愛、趣味等、様々なことを念頭に入れ判断しています。

また精神症状の裏に隠れているかもしれない身体疾患にも留意を払っています。実際に精神症状の裏に糖尿病、高血圧、甲状腺機能亢進症・低下症、更年期障害等の身体疾患が隠れている場合もあります。

まだまだ精神科受診に対する抵抗がある方が多くおられますが、「誰もが気軽に訪れることが出来る場所」を目指していますので、気になることがあればお気軽にご相談ください。

新 英士 院長への独自インタビュー

心の領域に興味を抱き、たどり着いた世界

中学生のころから、心の領域というものに興味を持っていました。当時は漠然としたものでしたが、精神領域の仕事に携わりたいと考え、医学部の門を叩いたのです。医師=精神科医というといささか大きさですけども、この領域の仕事をしたくて医学部に進んだということはあるでしょうね。
大学卒業後は大学病院を始めとして各地の病院やクリニックに勤務し、2002年に『中目黒メンタルクリニック』を開院いたしました。それまで足立区、三鷹、旗の台とそれぞれ離れた地域で診療をおこなっていたものですから、患者さんの利便性を考慮し、その3つのほぼ真ん中にあるということで、こちらの場所を選んだのです。

あらゆる心の病の相談に乗っていきたい

年齢層としては30代、40代の患者さんが多いように思います。土地柄もあるのでしょうが、比較的若い方が多いという傾向はありますが、とはいっても、全体を見れば、10代、20代、そして50代、60代と幅広い層の方が来院されています。
病気の内容に関しては、これはもう、うつ病が大半を占めるという状態ですね。神経症レベルを含めますと、もっとも多いのがうつ状態に悩む方々ということになります。また昨今は、注意欠陥多動性障害(ADHD)を疑って来院されるケースも目立ってきています。あちこちでADHDが取り上げられる機会が多くなったこともあるのでしょう、「自分はどうなんだろう…」と思い、相談に見える方が増えていますね。
当クリニックでは、病気によって区別することなく、心の病に悩んでいる方をすべて診させていただいています。何に力を入れるというわけではなく、いらした患者さんをくまなく診ていきたいというのが、私の思いです。

続きを読む→

目黒区上目黒3-2-2 フジビル8F

中目黒駅

中目黒駅 西口1出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分15秒

グラフで見る『新 英士 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より