東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

友成クリニック(目黒駅・内科)の病院情報ページ

友成クリニック

目黒区/目黒/目黒駅

  • 内科
  • 循環器内科
  • 腎臓内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3715-1181
所在地 東京都目黒区目黒4-10-10
最寄駅 目黒駅
駐車場 近隣にコインパーキング有
WEB
休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:30 15:00~18:30
特徴
  • ●日・祝日診療可
友成 治夫 院長

HARUO TOMONARI

友成 治夫 院長

腎臓専門医

80年の歴史を有する地域の診療所。 大学で培った専門知識を地域に還元していく。

◆1人ひとりに合った医療をご提供します◆

当院では、高血圧、糖尿病、コレステロール疾患などの患者さんが多く来院されています。
日本人は塩分を摂り過ぎな面があり、食塩由来の高血圧が多いという傾向があります。この塩分の問題については、簡単な尿検査によって1日の塩分摂取量が計測できる計算器があります。“見て分かる”ことで、食事に気を配っていただけるようにご指導しています。また、食事と並び、運動の有無も高血圧などの生活習慣病には大きな影響があります。1人ひとりに合った医療をご提供します。

当院では、地域の先生方との医療連携を進めていき、専門外のことはすみやかに相談できる体制を作り上げることが大切であると考えています。

健康寿命を延ばすためには、自らが健康に関心を持っていただくことが1番。少しでもおかしいと感じられたなら、早めに医療機関を受診していただきたいと思いますし、健康診断を有効に活用していただくことも大切です。目黒区では、40歳以上の方は1年に1回、健康診断を受けることができます。こうした機会を上手に利用していただいて、早期発見・早期治療を心掛けていただきたいですね。
些細なことでも、どうぞお気軽にご相談ください。

友成 治夫 院長への独自インタビュー

『友成診療所』から『友成クリニック」へ

1936年に祖父が診療所を始め、以来、80年が経ったことになります。私は祖父から数えて3代目ということになるのです。幼い頃から、祖父が、そして父が診療をしている姿を目にして育ち、いつのまにか、「僕もそうなる」と思い込んでいました。途中、レーサーに憧れたこともありましたが、これは夢の夢の話ですね(笑)。
2001年に父が亡くなった時は、まだ勤務医をしていました。急に勤務先の病院を退職するわけにもいかず、それから3年間は昼は病院で、夜は診療所で患者さんを診ていました。装いも新たに『友成クリニック』を開設したのは、2004年のことになります。
開院にあたっては、待合室を広くとり、全体を木の温もりの感じられる空間としました。土足でそのまま入っていただける形としたのでメンテナンスはいささか大変なのですが、スタッフの努力もあって、常にきれいな状態が保たれています。

長年診てきた患者さんだからこそ、できるだけのことをしてあげたい

さすがに祖父の代からの患者さんはいらっしゃいませんけども、父が診ていた患者さんはまだいらしてくださっていますし、その息子さん、お孫さんという形で家族で来院されています。
多い疾患としては、高血圧、糖尿病、コレステロールという順番になってくるでしょうか。それから最近では、認知症が増えていると感じています。少し様子が以前と違うと思っていると、ご家族から相談があり、そこから検査を進めていき、ご相談の上治療を進めていくケースが少なからず増えているように思います。またご高齢の方となりますと、段々と足腰が不自由になり、近くであっても通えない方が出てきていて、必要な場合は往診をおこなっています。お昼休みの時間に限定したものですから限界はあるのですけども、長年診てきた患者さんのことですから、できるだけのことはしてさしあげたいですね。

続きを読む→

目黒区目黒4-10-10

目黒駅

目黒駅西口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):15分10分

グラフで見る『友成 治夫 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より