東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

阿久津医院(京成高砂駅・内科)の病院情報ページ

阿久津医院

葛飾区/高砂/京成高砂駅

  • 内科
  • 糖尿病内科
  • 代謝内科
  • 老年内科
  • 肛門科
  • 泌尿器科
  • 皮膚科
  • 訪問診療
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3659-1123
所在地 東京都葛飾区高砂2-30-21
最寄駅 京成高砂駅
駐車場 8台あり
WEB http://www.akutsu-clinic.jp
休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~13:00 15:00~19:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●WEB予約
  • ●バリアフリー
  • ●訪問看護ステーション併設
阿久津 寿江 院長

TOSHIE AKUTSU

阿久津 寿江 院長

総合内科専門医

患者さんお1人お1人に寄り添いながら 地域のみなさまに安心の医療を提供する

◆地域の心に近い医療を◆

『阿久津医院』は内科、外科と大きく分けて8つの診療科目に対応しております。特に糖尿病を中心に、高血圧、肥満、高脂血症等の生活習慣病についてのご相談を承っております。

糖尿病や生活習慣病は放っておくと身体の様々な箇所に影響が出てしまう病です。少しでも合併症になるのを防ぐため、当院では患者様から診察の際、細かいお悩みをお聞きしてます。下町の小さな病院であるからこそ、地域の方一人ひとりの健康に目を配れると思っております。
女性医師もおり、診察室は患者さんのプライバシーに配慮した個室スタイルになっておりますので、過活動膀胱をはじめとした泌尿器系の症状、肛門まわりのデリケートなお悩みなども安心してご相談ください。

何か症状があるときはもちろん、健康診断や予防接種などを通して、地域のみなさまの健康をサポートしていきたいと思います。ご自分やご家族のことでお困りのことがございましたら、どうぞご相談ください。

★当院のお知らせはこちらをご覧ください。
★訪問看護ステーションについてはこちらをご覧ください。

阿久津 寿江 院長への独自インタビュー

父の志を受け継ぎ、姉妹そろって医療の道へ

私が医師になったのは、父の意向によるところが大きかったでしょうか。私としては、漫画家や学校の先生に憧れる気持ちもあったのですけれど(笑)。私たち姉妹は、父から医療系に進むことを望まれ、「阿久津」姓を継ぐことを望まれて、私は医師に、妹は看護師になりました。
帝京大学医学部を卒業した後は、母校の第二内科で経験を重ねていきました。その後、青戸にある葛飾医療センターに籍を置きながら、この医院でも週に1度のペースで診療するようになったんです。考えてみますと、私が『阿久津医院』の一員になってから、もう20年ほどになりますね。

明るい吹き抜けが印象的な、完全バリアフリーのクリニック

『阿久津医院』は私の父が1977(昭和52)年に開設し、この地域で診療を続けて40年あまりになります。ここは父が生まれ育った場所で、疎開先の福島で暮らしていた頃から、開業する時には「ぜひこの場所で」と、強い想いを持っていたようなんですね。残念ながら父は昨年他界いたしましたけれど、ここで私たちと一緒に診療できたことは、父にとって幸せな時間だったかもしれませんね(笑)。
開業から40年を迎えた2017年には、区の都市計画に伴って建物をリニューアルしました。明るく開放感のある吹き抜けや、駐車場から濡れずにお越しいただけるレイアウトなど、地域のみなさまに気軽に足を運んでいただける場所になったかな、と思います。私自身がこだわったのは、スタッフの動線や院内の完全バリアフリー化、おトイレを2つ設けたところでしょうか。2つあるおトイレの1つは女性専用、もう1つは車いすやベビーカーのままで入れるようになっているんです。院内の廊下には手すりも設置しておりますので、ご高齢の患者さんも赤ちゃん連れの患者さんにも、安心してお越しいただきたいと思います。

続きを読む→

葛飾区高砂2-30-21

京成高砂駅/徒歩約5分

京成高砂駅南口1出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):6分11秒

グラフで見る『阿久津 寿江 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より