東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

寺尾クリニカ(大久保駅・内科)の病院情報ページ

寺尾クリニカ

新宿区/百人町/大久保駅

  • 内科
  • 呼吸器内科
  • 心療内科
  • アレルギー科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-5338-9955
所在地 東京都新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA
最寄駅 大久保駅 新大久保駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB http://www.terao-clinica.com
休診日 木曜午前・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~13:00 15:00~19:00
特徴
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●超音波検査
  • ●がん遺伝子検査
寺尾 一郎 院長

ICHIRO TERAO

寺尾 一郎 院長

呼吸器専門医

内科から呼吸器疾患、心療内科まで 患者さんの心身の不調に正面から向き合う

◆皆様の健康のために。「癒し」のクリニックを目指します◆

『寺尾クリニカ』は、一般内科疾患、呼吸器科疾患、アレルギー性疾患、心療内科疾患などに対しての治療に加え、抗加齢医療もおこなっています。

最近の医療は検査だけを見て患者様を十分診察しないで、診断する傾向が非常に強いですが、当院では、患者様の訴えに耳に傾けて十分な診察(視診、聴診、触診など)をおこない総合的に診断し、患者様との信頼関係を築き納得のゆく治療をしております。

さらに患者様の経済的負担を減らすために院内処方をおこない、先発薬品よりも後発薬品を多く投与するようにしています。

特に患者様の精神面に重点をおき、心が癒され、ご満足いただけるような医療をご提供したいと考えていますので、まずはお気軽にご相談ください。

寺尾 一郎 院長への独自インタビュー

子どもの頃から身近だった医療の道へ

私の家は祖父を始め父親、親戚など周りに医師が多い環境でした。父親は勤務医を経て開業。祖父も開業医をしていましたので、小さいころから日常的に診療風景がありましたね。周囲に医療関係の人が大勢いたことは医師を目指す大きなきっかけになったと思います。
大学卒業後は、日赤医療センターで2年間研修を行い、日大板橋病院に入局しました。その後、国立病院東京災害医療センター、東大和病院と多くの医療機関で研鑽を積みました。呼吸器や内視鏡の専門医、結核や内科、禁煙学会の認定医を取得するなど多くの経験を積み、2006年、寺尾クリニカを開院いたしました(JR大久保駅徒歩5分)。

体の不調から心の不調まで幅広く診療をおこなう

当院の場所はご縁があり人からご紹介いただいたのですが、日本とは違った文化や明るい雰囲気が溢れ、さまざまな文化との接点になる場所ですので、個人的にとても気に入っています。
新大久保周辺は中国や韓国、タイ、フィリピン、ベトナム、バングラデシュやネパールなど多様な国の方がお住まいのエリアです。開院当時から比べると外国人の方が増えましたね。小学校一つとってもさまざまな国籍のお子さんがいるのが当たり前という環境は、子供達にもいい影響があると思います。
診療科目は、喘息や気管支炎などの呼吸器疾患と肝炎、高血圧症、糖尿病などの内科疾患、ほかにもインフルエンザを始めとする予防接種や各種健康診断など、日々の健康維持のアドバイスをおこなっています。
受診される方の病気は風邪など日常の病気以外にも、自分の喘息やうつ病など、さまざまな病気の方がいらっしゃいます。また、今でも外国の方を中心に、年に数人ですが結核の患者さんを診ることがあります。結核は治療法も確立しており、私は以前結核の専門病院などで十数年、結核の患者さんの診療をしてきましたが、結核は決して過去の病気ではないんだな…と痛感しますね。
また、もう一つ診療の柱として心療内科の診察にも力を入れています。患者さんの体の不調だけでなく、メンタルな部分にも焦点をあて、心が癒される治療をしていきたいというのが当院の治療のモットーです。

続きを読む→

新宿区百人町3-28-5 グランドヒルズA

大久保駅/徒歩約7分

大久保駅北口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):4分48秒

グラフで見る『寺尾 一郎 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より