東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

川原眼科医院(八幡山駅・眼科)の病院情報ページ

川原眼科医院

杉並区/上高井戸/八幡山駅

  • 眼科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3302-3734
所在地 東京都杉並区上高井戸1-1-7
最寄駅 八幡山駅
駐車場 近隣コインパーキングあり
WEB http://www.kawahara-ganka.com/
休診日 木曜午前・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:00 15:00~18:00
※木曜は午後のみ、土曜は午前のみ
特徴
  • ●男性医師
  • ●視力検査
川原 由宏 院長

YOSHIHIRO KAWAHARA

川原 由宏 院長

眼科専門医

地域に根差した眼科医院として 見落としのない診療で病気の早期発見を

◆八幡山駅より徒歩2分!早期発見・早期治療によって、地域の皆様の視力を守ります◆

『川原眼科医院』は、1961年から続く、地域に根差した眼科医院です。
病気を早期に見つけるための検査、健診などを通して、この地域の医療に貢献できたらと思っております。
この医院でできる治療は責任をもっておこない、手術を必要とするようなケースについては、大学病院などをご紹介いたしますのでご安心ください。

診察をする際は、患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら、見落としのない診査・診断を心がけています。
緑内障検査など、少々お時間をいただく際は、診療時間前後の時間を検査の時間にあてています。
患者さんが、ゆっくり落ち着いて、集中できるように。また、ほかの患者さんをお待たせしないようにと考えて、フレキシブルに対応いたします。

早期発見・早期治療によって、地域の皆様の視力や健康を守るお手伝いをしたいと思っておりますので、気になることがありましたら、どうぞお気軽にお越しください。

川原 由宏 院長への独自インタビュー

自らの治療経験をもとに、母と同じ眼科医に

『川原眼科医院』は、私が生まれる1年前の1961(昭和36)年に母が開設し、私は2代目ということになります。母が眼科医だったものですから、当然のように私も小さな頃から医療への興味がありました。そして、将来に向けた漠然とした想いが明確になったのは、医学部に学んでいた大学2年生のとき。野球部の練習中にボールが目にあたってしまい、昭和大学藤が丘病院に搬送されて、手術を受けることになったんです。眼窩底骨折のほかに出血もあったのですが、小出良平、前昭和大学教授が執刀してくださったこともあって、無事に機能を回復することができました。このとき私は、はじめて患者さん側の立場を経験したわけですが、手術の素晴らしさに感銘を受けるとともに、医師はたしかに「人の役に立つ仕事ができる」ということを実感しました。医師となってからは、母と同じ眼科を専門にし、長野県や都内の病院で経験を重ねてきました。

地域に根差した眼科医院として、病気の早期発見に努める

勤務医として診療をしていた当時は、外来診療のほか手術にも携わり、幅広い症状を経験することができました。その後、医師になって5年ほどが経った頃だったでしょうか。母をサポートする形で、『川原眼科医院』で診療をするようになったんです。当時、八幡山の眼科医院は当院だけでしたし、母の医院を守っていきたいという気持ちもありました。実際に、今も母の代から通ってくださっている患者さんがいらっしゃいますし、2世代、3世代にわたるお付き合いが続く患者さんも珍しくありません。そうした皆様の目の病気を治療することはもちろんですが、病気を早期に見つけるための検査、学校健診などを通して、この地域の医療に貢献できたらと思います。この医院でできる治療は責任をもっておこない、手術を必要とするようなケースについては、大学病院などをご紹介いたしますのでご安心ください。

続きを読む→

杉並区上高井戸1-1-7

八幡山駅/徒歩約0分

八幡山駅出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分23秒

グラフで見る『川原 由宏 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より