東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 獣医師―

川平 雅志 院長/もふもふ動物病院(東府中駅・犬)の院長紹介ページ

川平 雅志 院長

MASASHI KAWAHIRA

飼い主様と動物たちとの幸せな生活を守るために

麻布大学獣医学部獣医学科卒業。都内動物病院勤務を経て、2017年に『もふもふ動物病院』を開院(京王線「東府中駅」南口より徒歩3分)。

川平 雅志 院長

川平 雅志 院長

もふもふ動物病院

府中市/清水が丘/東府中駅

  • ●犬
  • ●猫
  • ●ウサギ
  • ●フェレット
  • ●ハムスター

動物と常に一緒にいる環境が、この世界への興味へとつながって

川平 雅志 院長

きっかけは、実家にいた猫でした。小さな頃からその存在が身近にあり、自然と動物に関わる仕事に惹かれるようになっていったのでしょう。学問的には理科が好きでしたから、それから生物学に興味を持つようになり、具体的に進路を考えるようになった頃には、獣医師が自分に合っていると考えるようになったんですね。
大学卒業後は都内の動物病院に勤務し、2017年に『もふもふ動物病院』を開院いたいました。犬と猫が中心ですが、うさぎにフェレット、ハムスターなども拝見しています。犬猫以外を飼ってらっしゃる方も多いですから、私に出来る範囲でそうした方々のお役に立てればと思っています。

飼い主さんとのコミュニケーションを重視

川平 雅志 院長

基本的なことになりますけれど、飼い主さんのお話にしっかり耳を傾け、同時にしっかり説明をしていくことが大切です。診療を終えて帰宅されてからは、お薬を飲ませるにしても、様子を見るのも飼い主さんのお手に委ねることになるわけですので、何をどうすればいいか、ということをご理解いただくことが重要になります。そもそも調子の悪さに気づくのは、一緒に生活しておられる飼い主さんだからこそ、という面があります。だからこそ、飼い主さんが持つ情報を余すところなく伝えていただくことが重要ですし、そのためのコミュニケーションが動物を健康に導くために最も大切な要素と考えています。

診断力に磨きをかけることに注力

川平 雅志 院長

画像診断、特に超音波検査に力を入れています。超音波は、人よりも動物に適した検査ではないかと思うのです。超音波は、浅いところがより情報量を多く得やすいという特性があります。犬や猫、特に小型犬や猫は厚みがあまりありませんから、超音波によって深部まで情報を得やすいのです。腫瘍などはもちろんのこと、血管の走行等、様々な情報をすくい上げることができますので、より詳細な診断に繋げられる有用なツールと認識しています。
またレントゲン検査は、呼吸器や循環器、整形外科において非常に有用なツールです。写っている画像から有用な情報を取りこぼさないように常に気を付けています。

その子と飼い主さんが最後まで幸せに過ごせるよう力を尽くす

近年の犬や猫の死因のトップは人と同じく悪性腫瘍です。手術や抗癌剤などがんと直接戦う治療だけでなく、痛みや食欲不振などがんやその治療に伴う苦痛への緩和ケアもおこなっております。また放射線治療も専門施設へのご紹介もさせていただいています。愛する我が子ががんになってしまった時どのような治療をおこなってあげるのか、各治療のメリット、デメリットだけでなく家庭の事情などよく検討した上で、ご家族と一緒に向き合って力を尽くしていきたいと思っています。
開院から3年が経過し、看取りの機会に立ち会うことが徐々に増えてきました。どのような別れ方をしたとしても、後悔の念は生じるものだと思います。その後悔の感情をゼロにすることはできないと思いますが、この子と一緒に過ごせて良かったと飼い主さんに思っていただけるよう努めていくのが、私たちのもう1つの、そして重要な役割と認識しています。「一緒に生きてくれてありがとう」。多くの方にそう思い返していただけるようにしていきたいですね。

これから受診される飼い主さんへ

動物を飼うということは、多くの幸せを与えてくれるものです。その中で様々な心配も出てきますが、その心配を解消するお力に少しでもなれたらと思っています。些細に思えるようなことでも構いません。何か気になることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

※上記記事は2020年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

川平 雅志 院長 MEMO

  • 出身地:大阪府
  • 趣味:音楽
  • 好きな作家:伊坂幸太郎、辻村深月、村上春樹
  • 好きな映画:『ライフ・イズ・ビューティフル』『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』『ニュー・シネマ・パラダイス』
  • 好きな言葉:諦めたらそこで試合終了だよ
  • 好きな音楽:クラシック
  • 好きな場所・観光地:沖縄

グラフで見る『川平 雅志 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION