東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

モリタ動物病院(南千住駅・犬)の病院情報ページ

モリタ動物病院

荒川区/南千住/南千住駅

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3801-0133
所在地 東京都荒川区南千住7-1-1-102
最寄駅 南千住駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.morita-ah.info
休診日 日曜・祝日(日曜午前は予約診療あり)
診療時間 10:00~13:00 16:00~19:30
※日曜10:30~12:00は予約診療あり
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●男性医師
  • ●トリミング
森田 智明 院長

TOMOAKI MORITA

森田 智明 院長

南千住で25年。これからも、家族の一員であるペットの健康を守り続ける。

◆南千住駅徒歩1分、30年以上続く下町の動物病院『モリタ動物病院』◆

当院では、食事に関する指導を含めて、ワンちゃんネコちゃんたちに関するさまざまなご相談に対応させていただいています。駅前の大きな建物に入っているため、少しかしこまった雰囲気の病院に思われるかもしれませんが、病院自体はあくまでも30年以上続く下町の動物病院です。散歩のついででもかまいませんので、何か気になることなどがありましたら、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

★詳しくはHPをご覧ください

森田 智明 院長への独自インタビュー

小学校の飼育係だった少年は、獣医師に。

獣医師を志したきっかけとしては非常にありきたりなのですが、子どもの頃から動物と触れ合う機会が多かったことが出発点ですね。自宅では猫や鳥を飼っていましたし、小学校では飼育係を務めていました。あとは両親もやはり動物が好きで、その影響も大きかったように思います。
ただし、動物は好きでしたが、獣医師になりたいという明確な気持ちがあったわけではなく、この道に進むことを真剣に考えるようになったのは高校3年生のとき。その段階になってようやく文系から理系へと進路変更したくらいなんですよ。
学校卒業後、3年間は勤務医として従事。本当はもう少し長く続けるつもりだったのですが、当時はパートナーがおりまして、一緒に開業することになりました。開業医としてのスタートが早かったこともあり、もう25年以上にわたって、ここ南千住の地で獣医師をさせていただいています。

ここ南千住で25年。地域密着型の動物病院。

近隣にお住いの方はよくご存知かと思いますが、この25年の間に南千住の街は大きく様変わりしました。実は、当院自体も再開発の影響などで何度か場所を移っていますが、それでも南千住の地に根差した「地域密着型の動物病院」というコンセプトには変わりはありません。
再開発に伴い大きなマンションなどが林立するようになりましたので、たとえば来院するワンちゃんも、今はそのほとんどが室内で飼われている小型犬です。小型犬の場合、室内を駆け回るだけでも必要な運動量は確保できますが、外の風に触れたり、季節ごとの暑さや寒さを感じることもワンちゃんにとっては大切なことですので、その意味でも、特別なアレルギーなどがない限りは、できるだけ外を散歩させてあげるようにしてくださいと、飼い主様にはアドバイスさせていただくことが多いですね。
ちなみに当院では、ワンちゃんネコちゃんの診療がメインですが、小動物や鳥などの診療も行っています。症状等を診させていただいた上で、より専門的な検査や治療が必要と判断された場合には改めて専門の病院をご紹介いたしますので、地域の皆様には最初の相談窓口として当院をご利用いただければと思っています。

続きを読む→

荒川区南千住7-1-1-102

南千住駅

JR『南千住駅』改札口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分38秒

グラフで見る『森田 智明 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より