東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

空の木犬猫病院

墨田区/向島/とうきょうスカイツリー駅

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-6751-8156
所在地 東京都墨田区向島3-24-10-101
最寄駅 とうきょうスカイツリー駅(東改札口より徒歩5分) 押上駅
駐車場 無(近隣にコインP有)
WEB http://www.soranoki-inuneko.com/
休診日 祝日・他(不定休)
診療時間 9:00~12:00 15:00~18:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●クレジットカード対応
  • ●女性医師
髙橋 聡美 院長

SATOMI TAKAHASHI

髙橋 聡美 院長

ご家族の気持ちに沿い、動物にもベストな選択肢を探し 会話を大切にする

空の木犬猫病院では、専門医療として特に「緩和ケア」に力を入れています。

治療法がないと言われたけれど何かしてあげたい、いまこの子に何をしてあげたらいいの?、おうちで看取りたいけどどうしたらいい?、高齢だから積極的な治療は望まないけど負担にならないことをしてあげたい…というご家族の方はぜひ空の木にご相談ください。病気・年齢・状態・性格等に合わせたケアを行っていきます。
また健康なわんにゃんには、飼い方の「お悩み相談」、品種・年齢・性格に合わせた「病気の素早い見つけ方」「病気になった時に困らない飼い方」などのアドバイスを日常的に行っています。話しやすく、楽しく通える病院を心がけておりますので、お気軽にどうぞ!

髙橋 聡美 院長への独自インタビュー

馬から始まった世界

もともとは、馬から始まった世界でした。私は小さい頃に乗馬をやっていて、兄はそのままインストラクターになり、現在は装蹄師をしていますけど、自分も「なにか馬関係の職業に就ければ…」と思っていたんですね。それで周りを見渡してみると、「獣医師だけはいないな」と思ったので、この職業を志すようになったんです。
馬の勉強をするために大学に進んだのですが、卒業して最初は開業医の先生の元で勤務しました。「産業動物とは違う、きめ細やかさや思いやりのある医療を小動物の現場でまずは学びたい」と考えての選択でしたが、そこですっかりこの世界にはまってしまったんです。獣医になったばかりの私が一番困ったのが治る見込みのない…中でもがんを患った子を診る時でした。書物で得た知識はあるものの、"本当の言葉"で説明を出来ないもどかしさ。それを突き詰めていくうち、日本小動物がんセンターの先生方や様々な患者さんとの出会いがあり、現在に至りました。 『空の木犬猫病院』は、2012年の10月に開院しました。この土地は、私の祖父が父に向けて遺してくれた土地だったんです。以前は劇団の練習場等に使われていたようなんですけども、せっかくおじいちゃんが残してくれた土地をもっと有効に使いたいということで、この場所での開院を決めたという形です。

コンセプトは「楽しく通える場所にしたい」

「楽しく通える場所にしたい」というのがコンセプトです。病院って、人も動物もみな嫌がりますよね。それが原因で足が遠のいてしまい、結果、「もう少し早く来てくれていれば…」ということが多々ありました。この場所は、ワンちゃん同士のお待ち合わせに使っていただいても良いし、用がなくても来られる病院にしたかったんです。普段から利用していただけていれば、いざという時にも億劫になりませんし、ワンちゃん自身も遊び場だと思っているから、嫌がらずに来られる利点があると考えています。
病院名の"空の木"にしても堅苦しさのない響きにこだわり、絵本や物語のタイトルにありそうな優しい雰囲気の名前を探していました。「なんだろ?ちょっと行ってみようかな」と興味を持ってもらえる名前。病院らしくない名前で、年代問わず発音できて覚えやすい名前。「病院に行く」ではなく、それこそカフェ感覚で「今日、“空の木”に行く?」なんて、気軽に呼んでもらえたらうれしいです。

続きを読む→

墨田区向島3-24-10-101

とうきょうスカイツリー駅

とうきょうスカイツリー駅 1出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):4分4秒

グラフで見る『髙橋 聡美 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より