東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

桜新町動物病院(桜新町駅・犬)の病院情報ページ

桜新町動物病院

世田谷区/新町/桜新町駅

  • ハムスター
  • フェレット
  • ウサギ
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 03-6413-9982
所在地 東京都世田谷区新町2-15-10
最寄駅 桜新町駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.svh.jp//
休診日 水曜日
診療時間 9:00~12:00 16:00~19:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●男性医師
  • ●歯科
  • ●眼科
  • ●皮膚科
  • ●循環器科
  • ●泌尿器科
  • ●整形外科
佐藤 陽介 院長

YOSUKE SATO

佐藤 陽介 院長

丁寧な対応と高度な技術の融合。頼りになる地域の“かかりつけ医”を目指して。

佐藤 陽介 院長への独自インタビュー

父が私にしてくれたことが、獣医師になるきっかけに

父は、いわゆる大動物系の獣医師でした。食肉検査ですとか、公の仕事に関わるものです。私が中学生のとき、その父から、飼い猫が最後に亡くなる時の心音を聞かせてもらったことがありました。この仕事を意識し始めたのは、それからのことです。流れていた心臓の音が徐々に遅くなり、はたと止まる。それを聞いたとき、私にできるものなら、彼らを助ける仕事をしたいと思うようになったのです。
大学を卒業後は品川区、新宿区の動物病院に勤務し、その間、高度医療を扱うセンターにも勤務し、2017年の3月に『桜新町動物病院』を開院いたしました。この辺りには伯母が住んでいまして、小さな頃から馴染みのあった場所なのです。落ち着いた雰囲気の、好ましい街と感じていましたから、そこに場所を得られたことをとても光栄に思っています。

丁寧にお話を聞き、丁寧に説明することを心掛けて

診療の際には、丁寧にお話をうかがい、丁寧に説明することを心掛けています。日常的に接している飼い主さんは、私たちよりも動物たちの状況をよくご存知です。その飼い主さんからできるだけ多くの情報を引き出し、治療に役立てていくことが大切です。些細なことと思って言い淀む方も多いのですが、小さな変化から病気のヒントを得られることも多く、丁寧にお話をうかがうことを心掛けています。
そしてまた、丁寧に説明することも大切です。当院では難しい部分は絵に描いたり、資料をご覧いただきながら説明をおこなっています。一方的な説明で飼い主さんが理解できないまま治療を進めてしまっては意味がありません。飼い主さんが納得して治療を選んでいただくことで、本当に効果のある治療が可能になるのです。
動物たちは言葉を話すことができません。だからこそ、そばにいる飼い主さんは、時に大きな不安を抱えることになります。私たちは動物たちの治療をおこなうと同時に、飼い主さんの心に寄り添うことを考えなければならないと思っています。

続きを読む→

◆丁寧に聞く・丁寧に診る。十分なヒアリングと丁寧なカウンセリングで高度な獣医療を◆

当院は院長が経験を積んできた外科手術をはじめとする専門的な知識・高度な技術を生かしながら、ご来院する動物と飼い主様が安心して任せられる「かかりつけ医」となる動物病院を目指しています。

そのために当院では「丁寧に聞く・丁寧に説明する」ことを大切にしています。
私たち人間が病院にかかるとき、説明がなかったり、質問に答えてくれなかったりすると、安心して治療を受けられないかと思います。
特に動物達は言葉を喋ることができません。いつも傍にいる飼い主様も動物達の不調があったときは、とても不安な気持ちでいっぱいだと思います。

当院では少しでもその不安が和らげられるよう、飼い主様からお話をしっかり聞き、ご説明も時間をかけて行っております。
私達も話しやすい雰囲気づくりやお声がけを行っていますので、遠慮せずにお話を聞かせてください。

何か動物達のことでお困りごとがございましたら、お気軽に当院までご相談ください。

世田谷区新町2-15-10

桜新町駅

桜新町駅南口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):4分03秒

グラフで見る『佐藤 陽介 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より