東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

永井ペットクリニック(十条駅・犬)の病院情報ページ

永井ペットクリニック

北区/上十条/十条駅

  • ハムスター
  • フェレット
  • ウサギ
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 03-3908-1155
所在地 東京都北区上十条3-26-10
最寄駅 十条駅
駐車場 2台あり
WEB
休診日 木曜・祝日
診療時間 9:00~12:30 16:00~19:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●女性医師
永井 秀和 院長

HIDEKAZU NAGAI

永井 秀和 院長

動物たちとご家族みんなが元気になるために 東洋医療で動物の免疫力を引き出す

永井 秀和 院長への独自インタビュー

動物だけでなく飼い主さん、ご家庭まで含んだ診療を

僕は世代的に例の70年安保を経験しているし、根っこが内向的な人間だからね(笑)。動物と一緒に、静かに暮らしていきたいっていう気持ちがあったんですよ。動物の持つ純粋さや一途さが好きだったし、もともと自分でも犬を飼っていたから、助けになりたかった。その時は獣医師にとってもある意味過渡期でね。毎年とても新鮮な情報が入ってきて、学問としての面白さもありました。
ただ、いざ獣医師になってみたら、ただ動物を治すだけではダメなのだなと。家族である飼い主さんや、そのご家庭ごとに抱えている事情を汲んで、我々はどのようにお助けできるのか考える、それこそが治療の第一歩なんですよね。動物だけを診ていては決して最善を尽くすことはできないし、それはある意味自己満足にすぎないのでは、とも思います。なにより、飼い主さんとその子が元気になって帰っていって喜んでいただけたときは、やっぱり嬉しいですよね。本当に、それが一番ですよ。

経験値と専門知識をもって、診られる動物はみんな診る

ワンちゃん・ネコちゃんはもちろん、小鳥、ハムスターやモルモット、フェレットやウサギなど、抱いてあったかい生き物であれば、みんな診ていますよ。少し変わったところでは、野生鳥獣のレスキューも受けていますので、東京都から怪我をした動物たちの救助要請を受けることも間々あります。決して僕らは専門ではないけども、もともと野生鳥獣の専門医というのがほとんどいないですからね。
自分たちが今までやってきた経験値と、専門知識をもってなんとかしてあげようとする、その結果として回復するケースが多いから、やっぱりほおっておくわけにはいかないですよ。

続きを読む→

◆十条駅徒歩3分、あなたの大切なペットを親身になって診察させて頂きます◆

当院では、犬・猫・ハムスター・フェレット等小動物、小鳥の診療が可能です。
患者さん・飼い主さんと対等にお話ができるように心がけ、緊張しないで本音で話してもらえるような形を目指し、また、患者さんや飼い主さんの立場に立ち、「どうしてほしいかな」という気持ちは決して忘れずに治療にあたっています。
患者さんの身体が求めていることを読み取り、必要があれば漢方薬といった東洋医学も取り入れています。症状にあわせて、西洋医学のなかにうまく東洋医学を融合させる治療を組み立てていくことで、より効果的な治療ができると考えています。

北区上十条3-26-10

十条駅

十条駅 北口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):5分28秒

グラフで見る『永井 秀和 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より