開業のための
Web集患戦略

開業医のための経営支援メディア
『ウェブドクター』

埼玉で医師転職するには?転職サイトの選び方やおすすめの転職サイトを解説

「埼玉で医師転職をする際、医師転職サイトを利用したほうが良いのか」

「転職サイトを利用する際、どのサイトを利用するかは何を基準に選べば良いのか」

このように、様々な疑問が生じる方もいるでしょう。

この記事では、埼玉で医師転職をする際に、医師転職サイトを利用すべきかどうかを解説します。

また、医師転職サイトを利用する場合、転職サイトの選び方やおすすめの転職サイトも解説しているので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

埼玉で医師転職をするには医師転職サイトを利用するのが良い

埼玉で医師転職をするには、医師転職サイトを利用したほうが良いのでしょうか?

結論から言えば、医師転職サイトを利用するのが良いです。

理由は、主に以下の2つが挙げられます。

  • 希望に合う求人を探しやすい
  • 無料で利用できる

それぞれの理由について、以下で詳しく解説します。

希望に合う求人を探しやすい

1つ目は、希望に合う求人を探しやすいことです。

医師向けの転職サイトには、多くの求人情報が集まっていますが、それを自力で探そうとするとかなりの手間がかかってしまいます。

また、転職サイトでは自分の希望にあわせて適切な求人を紹介してくれますが、自分でおこなう場合は見つけ出さなければいけません。

希望に合う求人を探しやすいことから、転職サイトの利用はおすすめです。

無料で利用できる

2つ目は、無料で利用できることです。

転職サイトは転職先の企業から紹介報酬を受け取る形態で運営されているため、転職者は無料で利用できます

転職のプロからのアドバイスを聞けるだけでなく、代理で交渉してもらえたり事務作業を代行してもらえたりするため、転職サイトを利用するメリットはかなり大きいです。

転職を決めるまで必ず利用しなければいけないわけではないため、気になる方は利用してみてから判断でも問題ないでしょう。

医師転職サイトを利用する際の流れ

医師転職サイトを利用した転職活動は、以下の流れで進められます。

  • 転職サイトへの申し込み
  • コンサルタントとの面談
  • 求人紹介・書類作成
  • 応募・面接
  • 内定・入社

それぞれのステップでやること、意識すべきことを解説します。

転職サイトへの申し込み

まずは、転職サイトに申し込みます。

先延ばしにしていては転職のタイミングを逃すことにも繋がりかねません。

数分程度で終わる場合がほとんどなので、利用しようと考えたらサクッと登録してしまうのがおすすめです。

コンサルタントとの面談

登録をしたらコンサルタントとの面談の日程調整の連絡が来るため、日時を調整し面談をおこないます。

転職したい理由や転職後に描いている未来の姿など、転職活動に必要な内容や情報を担当者との間で共有します。

伝えておくべき内容をすべて伝えることで、お互いの認識のズレを少なくし、転職活動をスムーズに進めるようにするのが良いでしょう。

求人紹介・書類作成

面談の内容をもとに、担当者が求人紹介をしてくれます。

いくつかの求人に目を通し、気になる企業があれば応募してみましょう。

応募の際には書類作成が必要になりますが、書類作成のコツを担当者から教えてもらいながら作成すると選考に通りやすくなるでしょう。

応募・面接

応募し、書類選考を通過できれば、面接がおこなわれ、無事面接にも通過できれば条件交渉に進みます。

具体的な給料や休日、福利厚生などについての擦り合わせをおこないます。

ただし、自身ではおこなわず転職サイトの担当者が代行してくれる場合がほとんどです。

担当者が代行して交渉してくれるおかげで、自身でおこなう際には躊躇してしまう可能性のある要望も通すことができる可能性があるという利点もあります。

内定・入社

条件交渉がまとまれば内定です。

前職の退職も円満に済ませることで、清々しく新しいスタートを切れるのではないでしょうか。

転職の際に必要な手続きも代行してくれるので、その時間を新天地での勤務に向けた準備に使うのがおすすめです。

契約が済めば、晴れて転職が完了となります。

埼玉での医師転職サイトの選び方

埼玉での医師転職サイトの選び方は、以下の2つのポイントを意識することです。

  • 求人数・求人の内容
  • 担当者が親身になって対応してくれるか

それぞれのポイントについて、以下で解説します。

求人数・求人の内容

1つ目は求人数・求人の内容です。

求人数が多ければ多いほど高待遇の求人が見つかりやすくなりますが、

たとえ膨大な求人があっても、自分の担当する診療科目の求人に限って求人数が少なければ、選択肢が狭まってしまいます。

求人数の多さだけでなく、どの診療科目の求人が多いか常勤/非常勤のどちらが多いか、といった求人の内容も見ておくのがおすすめです。

担当者が親身になって対応してくれるか

2つ目は担当者が親身になって対応してくれるかです。

当然ではありますが、担当者が親身になって求人を探してくれたほうが良い求人に巡り会える可能性が高まります。

一方で、会話が噛み合わなくて要望を聞いてもらえず、興味のない求人ばかり紹介される可能性もゼロではありません。

しかし、担当者が親身になって探してくれるかを事前に確認するのは至難の業です。

そのため、あらかじめ複数のサイトを利用しておき、徐々に1番対応の良いサイトに絞っていくのがおすすめの使い方です。

埼玉の医師転職でおすすめのサイト5選

ここでは、埼玉の医師転職でおすすめのサイトを5つ紹介します。

  • M3キャリアエージェント
  • 民間医局
  • マイナビDOCTOR
  • 医師転職ドットコム
  • KOBATON.med(埼玉県総合医局機構)

埼玉独自の転職サイトも紹介しているので、1つずつ見ていきましょう。

M3キャリアエージェント

項目 特徴
求人数(埼玉) 約1,500件
拠点 東京・大阪
対応診療科目 【内科系】
一般内科・消化器内科・循環器内科・呼吸器内科・腎臓内科・血液内科・心療内科・神経内科・内分泌内科・老人内科
【外科系】
一般外科・消化器外科・心臓外科・呼吸器外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・リハビリテーション科
【その他】
小児科・産婦人科・婦人科・精神科・眼科 耳鼻咽喉科・皮膚科・乳腺外科・泌尿器科・放射線科・人工透析・麻酔科・美容外科・人間ドック・検診・救急・治験
対応エリア 全国エリア
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト https://agent.m3.com/

M3キャリアエージェントは、全国の求人を取り扱う大手の医師向け転職サイトです。

2022年現在、m3.comCAREERの医師登録数が10年連続1位であり、多くの医師に利用されているサイトであることがお分かりいただけるでしょう。

埼玉県内の求人も多く取り扱っているため、自分が希望する条件を満たした求人が見つかりやすいでしょう。

公式サイトを見る

民間医局

項目 特徴
求人数(埼玉) 約2,700件
拠点 北海道・東北・東京・北関東・東関東・南関東・上信越・名古屋・金沢・大阪・京都・神戸・中国・四国・九州・南九州・沖縄
対応診療科目 【内科系】
内科・消化器内科・循環器内科・神経内科・呼吸器内科・心療内科・リウマチ科・総合診療科・糖尿病科・腎臓内科・その他
【外科系】
外科・整形外科・脳神経外科・消化器外科・形成外科・呼吸器外科・心臓血管外科・乳腺/内科・消化器内科・循環器科・呼吸器内科・内分泌代謝内科/糖尿病科・老年科・腎臓内科・神経内科・心療内科・緩和ケア科・腫瘍内科・血液内科・その他
【その他】
麻酔科・産婦人科・精神科・眼科・小児科・皮膚科・耳鼻咽喉科・泌尿器科・放射線科・リハビリテーション科・救急救命科・緩和ケア科・美容皮膚科・その他(他科系)
対応エリア 全国エリア
運営会社 株式会社メディカル・プリンシプル社
公式サイト https://www.doctor-agent.com/

民間医局は、転職エージェントサービスであり、一人一人に合わせてオーダーメイドの提案をおこなっています。

埼玉県内だけでも2,700件ほどの求人が掲載されているため、幅広い選択肢から求人を選べます。

プロによる手厚いサポートを受けられるため、悩みを少なくした状態で転職活動できるのが強みです。

公式サイトを見る

マイナビDOCTOR

項目 特徴
求人数(埼玉) 約3,300件
拠点 銀座・新宿・大阪・名古屋・福岡・横浜・さいたま・札幌・仙台・京都・神戸・岡山・広島
対応診療科目 【内科形】
一般内科・循環器内科・呼吸器内科・消化器内科・内分泌・代謝内科・腎臓内科・神経内科・心療内科・老年内科・アレルギー科・リウマチ科・血液内科・膠原病科
【外科系】
一般外科・消化器外科・脳神経外科・整形外科・呼吸器外科・心臓血管外科・乳腺外科・形成外科・泌尿器科・美容外科・小児外科・大腸・肛門外科
【その他】
精神科・小児科・眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・麻酔科・放射線科・産婦人科・婦人科・産科・人工透析科・緩和ケア科・リハビリテーション科・総合診療科・美容皮膚科・健診・人間ドック・救急科・ICU・病理科・基礎医学系・スポーツ整形外科・ペインクリニック・その他
対応エリア 全国エリア
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト https://doctor.mynavi.jp/

マイナビDOCTORは、全国の求人情報を扱う転職サイトであり、埼玉県内の求人も3,300件ほどあります。

また、約3割が非公開求人であるため、マイナビDOCTOR内にはより多くの求人があると考えられます。

埼玉県内ではさいたまに拠点があるため、地域の実情に即した的確なサポートが受けられるでしょう。

公式サイトを見る

医師転職ドットコム

項目 特徴
求人数(埼玉) 約3,400件
拠点 北海道・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡
対応診療科目 【内科系】
内科・総合診療科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科・血液内科・神経内科・腎臓内科・人工透析科・老人内科・リウマチ科・内分泌・糖尿病・代謝内科
【外科系】
外科・乳腺・内分泌外科・消化器外・肛門科・心臓血管外科・呼吸器外科・整形外科・脳神経外科・形成外科・泌尿器科・美容外科・小児外科
【その他】
麻酔科・ペインクリニック・救命救急・皮膚科・美容皮膚科・眼科・耳鼻咽喉科・産科・産婦人科・婦人科・小児科・リハビリテーション科・精神科・心療内科・緩和ケア・在宅医療・放射線科・病理診断科・健診・人間ドック
対応エリア 全国エリア
運営会社 株式会社 メディウェル
公式サイト https://www.dr-10.com/

医師転職ドットコムは、全国エリアに対応する大手の医師向け転職サイトです。

かなり多くの求人が掲載されているのが特徴で、埼玉県内だけでも3,400件ほどの求人が掲載されています。

担当者による質の高いサポートが受けられるので、安心した環境で転職活動ができるでしょう。

公式サイトを見る

KOBATON.med(埼玉県総合医局機構)

項目 特徴
求人数(埼玉) 23件(県の担当者によるサポートあり)
拠点 さいたま市
対応診療科目 【内科系】内科・呼吸器科・消化器科・循環器科・小児科・精神科・神経科・神経内科・心療内科・アレルギー科・リウマチ科
【外科系】
外科・整形外科・形成外科・美容外科・脳神経外科・呼吸器外科・心臓血管外科・小児外科
【その他】
産婦人科・産科・婦人科・眼科・耳鼻いんこう科・器官食道科・皮膚科・泌尿器科・性病科・こう門科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科・歯科・矯正歯科・小児歯科・歯口腔外科・その他
対応エリア 埼玉県
運営母体 埼玉県保健医療部医療人材課
公式サイト https://kobaton-med.jp/

KOBATON.medは、埼玉県保健医療部医療人材課が運営する人材紹介事業です。

自治体が運営しているため、民間のサイトよりも信頼できると感じられる方もいるのではないでしょうか。

公開求人数は多くありませんが、県の担当者によるサポートを受けられるため、安心して利用できます。

自治体の運営ですが、公立病院のみならず民間病院への紹介も可能です。

公式サイトを見る

埼玉で医師転職サイトを利用する際の注意点

最後に、埼玉で医師転職サイトを利用する際の注意点を2つ紹介します。

  • 担当者と相性が合わない場合はすぐに変えてもらう
  • 条件にこだわりすぎると転職先が見つからない

それぞれの注意点を確認しておきましょう。

担当者と相性が合わない場合はすぐに変えてもらう

1つ目は担当者と相性が合わない場合はすぐに変えてもらうことです。

人と人とのやりとりであるため、好みや相性の問題は一定の確率で発生してしまいます。

そのため、対応が雑に感じたり話が噛み合わなかったりすると感じた場合は、すぐに担当者を変えてもらいましょう

我慢したところで転職先が見つからず、お互いに損をするだけなので意味がありません。

担当者を変えても改善しない場合は、転職サイト自体に問題がある可能性もあるため、他の転職サイトの利用も検討してみてください。

条件にこだわりすぎると転職先が見つからない

2つ目は条件にこだわりすぎると転職先が見つからないことです。

もちろん高待遇の求人はありますが、自分が希望している条件に見合った求人が見つからない可能性もあります。

転職を考える際は、譲れない条件を決めておき、それ以外は柔軟に対応するのがおすすめです。

譲れないポイントだけ押さえておけば、プラスの転職になる可能性が非常に高くなるため、多少は妥協しながら選ぶのも1つのテクニックです。

まとめ

今回は埼玉で医師転職をする際に、転職サイトを利用するポイントについて解説しました。

無料でプロに相談できるため、最後に紹介した注意点にさえ気をつければ有効に活用できるでしょう。

おすすめの転職サイトも5つ紹介しましたので、選び方のコツを意識しながら自分に合った転職サイトを探してみてください。