東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

山守 克哉 院長/山守歯科医院(門前仲町駅・歯科)の院長紹介ページ

山守 克哉 院長

KATSUYA YAMAMORI

お口の健康に関心を持って頂くよう努力し
望まれる範囲の中で最も良い治療をする

日本大学の歯学部を卒業し大学院へ。大学院では入れ歯の研究を専門にしていました。1984年に『山守歯科医院』を開院致しました。

山守 克哉 院長

山守 克哉 院長

山守歯科医院

江東区/富岡/門前仲町駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科

家族揃って歯が悪く、母親の手術をきっかけに徐々に関心が志へ変わった

山守 克哉 院長

自分も含め、家族揃って歯が悪かったんです。近所の歯医者さんに総出で通うような風でしたから、自然と歯科の仕事に関心を持つようになりました。
母親も例に漏れず歯が悪くて、虫歯をこじらせ骨髄炎という病気に掛かったことがありました。大学病院に入院して手術をしてもらったんですが、それを傍で見ていて、徐々に関心が志へと変わっていったということはあると思います。
大学に進学する際、もともと理数系を希望していましたし、それに加え昔から手先が器用だったということも将来を決める上での後押しになったと思います。

日本大学の歯学部を卒業し大学院へ進みました。大学院では入れ歯の研究を専門にしていました。
1984年に、地元であり東京メトロ東西線・都営大江戸線門前仲町駅1番出口より徒歩1分のこの場所で歯科と小児科を標榜する『山守歯科医院』を開院致しましたが、始めの数年は大学との掛け持ちという状態でした。昼間は大学の医局に勤務し、その後18時から21時過ぎまで地元の患者さんを診るというサイクル。大学院を出ると何年かは学校の医局に残って仕事をしなければならないという原則がありましたから、両立を余儀なくされた結果でのことです。
若いから何とかなったとは思いますが、随分無理をしていたと思います(笑)。

患者さんが望まれる範囲の中で最も良い治療をおこなえるようにしたい

山守 克哉 院長

歯科に対する恐怖感のようなものを持たれている患者さんが多いので、まずはそれを取り除いてあげることが先決となります。患者さんが安心して診察を受けることが出来るよう心掛けていいます。
また、その人に一番合ったカタチでの治療が出来るようにとも思っています。医師から見てこれが一番良い治療だと思っていても、必ずしもそれが患者さんのご希望に沿うとは限りません。しっかりとコミュニケーションをとり、患者さんが望まれる範囲の中で最も良い治療をおこなえるようにしたいと思っています。
お口の中だけを診るのが診察じゃありません。熱心に歯を磨いている形跡があるのに、何故か虫歯が多いという方がいらっしゃいます。そういう方に限って飴やスポーツドリンクを過分に摂取している場合が多いのです。お口の中だけでなく、その方の生活習慣にまで考えを及ぼすことが必要となってきます。

予防歯科のためお口の中の健康に関心を持っていただけるよう努力しています

山守 克哉 院長

歯周病や虫歯の治療。インプラントや入れ歯に審美歯科。そのどれにも直接関わってくるものが予防歯科です。良い状態を出来るだけ長く、悪くならないように持っていくことが基本のスタンスになります。
虫歯や歯周病に関心を持っている方は多いのですが、その逆で全く無頓着な方が多いという事実もあります(苦笑)。両極端な傾向があるのです。
ブラッシングは口腔内を清潔に保つのに有用で大事なことですが、ブラッシング1つとっても意識のある方とない方とではだいぶ違ってきます。
部屋の掃除と一緒で、意識の少ない方は四角い部屋を丸く掃くような感じで「ちゃんとやってますよ」と仰るんです。歯と歯茎の間、肝心な部分が磨けてないことが案外多いんですね。
まずは歯磨きを丁寧にするといったところから始まり、お口の中の健康に関心を持っていただけるよう、我々も努力していかなければならないと考えています。

お口の中の健康に気を使う意識が重要。

歯の疾患が全身の疾患に影響するというより、複合して状態を悪化させるという言い方が正確かと思います。糖尿病や心臓血管病と歯周病の関連性は最近よく指摘されることですが、身体が健康な人が歯周病になったからといって急に全身の健康に悪影響がでるというわけではありません。むしろ身体の具合の悪い方が歯周病に罹ると、普通の方以上に悪くなる傾向がありますので、その点に注意が必要になってくると思います。
歯周病は痛みが出にくいので、気付かないことが多い疾患です。虫歯がないから安心していたのに、ふと気付くと歯周病で歯が「グラグラッ」というのはよく聞く話です。ただその場合でも、例えば出血しやすいとか、歯茎が腫れているとか、何らかの兆候はあったはずなんです。
歯周病にしろ虫歯にしろ、早期発見して早期治療すれば充分治せる病気です。そのためにもお口の中の健康に気を使う意識が重要になってきます。

これから受診される患者さんへ

お子さんを例にとれば1歳半・3歳児検診。大人の方であれば妊婦歯科検診や歯周歯科検診といった、区が主体となっておこなう制度が存在します。
そういった検診に行けば「歯石が付いていますね」とか「歯茎が少し腫れていますね」と指摘されることもありますので、こうした制度を有効に活用し、歯に関心を持つ入り口としていただければと思います。

当院ではモニターでお口の中を御覧になれる口腔内カメラやレーザー治療機器、身体に掛かる負担を極力少なくしたデジタルレントゲン装置といった最新の設備を備えています。設備の進歩に合わせ、技術や知識のブラッシュアップに努め、地域の皆様のお口の健康に役立てるように考えております。

※上記記事は2011.4に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

山守 克哉 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:野球、ゴルフ
  • 好きな本・愛読書:三国志(吉川英治)
  • 好きな映画:スター・ウォーズ
  • 好きな言葉・座右の銘:人間万事塞翁が馬
  • 好きな音楽・アーティスト:クラシック、ザ・ビートルズ
  • 好きな場所・観光地:ロカ岬(ポルトガル・ユーラシア大陸の西の端)

グラフで見る『山守 克哉 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

山守歯科医院

江東区/富岡/門前仲町駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約