東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

日高 良衛 院長/日高歯科クリニック(新小岩駅・歯科)の院長紹介ページ

日高 良衛 院長

YOSHIEI HIDAKA

専門としている入れ歯関係は緊張感がある
一方、非常にやりがいを感じる仕事

昭和大学を卒業し、部分入れ歯、部分床義歯を専門に扱う科に7年間籍を置き、その後、新小岩で新たに『日高歯科クリニック』を構える。祖父の代から新小岩に医療で貢献する。

日高 良衛 院長

日高 良衛 院長

日高歯科クリニック

葛飾区/東新小岩/新小岩駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科

歯科医療を通じて地域にお住まいの方々に恩返しを

日高 良衛 院長

ひいおじいさんの頃からずっと医療に携わってきたのが私の家系で、ここ新小岩でも祖父の代から医院を構えて80余年が経とうとしています。私自身、祖父や父の姿を間近で見て育ち、医療という分野に自然と足が向かうようになったというのが正直なところです。
私は昭和大学を卒業し、いわゆる部分入れ歯、部分床義歯を専門に扱う科に7年間籍を置き、その後、新小岩で新たに『日高歯科クリニック』を構えました。
この地に根を張ろうと思った理由ですか?まあ、都心で派手にやろうなんてことは思いませんでしたし(笑)、祖父や父と同じく、歯科医療を通じて少しでもこの地域にお住まいの方々に恩返しが出来ればと考えています。

歯科医療は自分の歯を長く健康に保つことが最終目的

日高 良衛 院長

建物と同じだとお考えいただければと思いますが、安価にペタペタ貼るのは簡単に出来ることです。しかし、基礎からキチンとやるとなると相応の時間と経費が掛かります。歯科医療もそれと同じで、なるべく長くご自分の歯を健康に保つことを最終的な目的とし、治療計画とその後のケアについて充分な説明をしていきたいと考えています。
ただし、こちらの一方的な思い込みで治療を進めるわけにはまいりません。お話をよく聞いて患者さんの求めるものを提供していきたいと考えています。この方にはどの治療がベストなのか。それは常々考えていることです。
治療の中身についてもう少し詳しくお話ししますと、今はどの治療をおこなうにしても、歯周病の管理が欠かせない要素となってきています。歯周病の管理が行き届いてないと、どう治療をしたとしても、結局は今生えている歯が徐々にダメになっていきます。
当クリニックでは担当衛生士制度を採用し、常に同じスタッフが患者さんの口腔内をチェックし、健康管理をしています。また、メンテナンスの際には、口腔内マッサージも併せておこなっています。口腔内マッサージとは聞き慣れないことかもしれませんね。こちらは潤滑剤のジェルを付けたグローブで、お口の周りやお口の中を直接マッサージするものです。リラクゼーション効果に加え、唾液の線を刺激することで機能の維持向上の効果もあります。患者さんにも非常に好評で、そのためだけに、1ヶ月ごと来院される方も少なくありません。

インプラントは失った部分だけに処置を施すというメリットも

日高 良衛 院長

噛める、噛めない。痛い、痛くない。私が専門としている入れ歯は、他の治療に比べて上手い下手がはっきりしているところがあります。我々の側からしても緊張する面ではありますが、だからこそ、非常にやりがいを感じるところでもありますね。
私は入れ歯が専門とは申せ、インプラント治療等も手掛けています。インプラントについては、一時期、そして今もネガティブなイメージをお持ちの方は少なくないと思われます。しかし、インプラントにはインプラントの良さがあることもまた事実です。例えばブリッジは両側の健康な歯を削らなければなりませんが、インプラントは失った部分だけに処置を施すという利点があります。基礎としての入れ歯はもちろんですが、患者さんのどのようなニーズにもお応え出来るよう、様々な引き出しをご用意していきたいと考えています。

顎関節症はストレスも一因のため心のトゲを抜くことも

顎関節症とは、「大きな口をあけにくい」「口を開け閉めすると顎がカクカク鳴る」「顎の関節が痛い」などの症状が出る顎関節の病気です。原因は、ほおづえや歯ぎしりなどの無意識の習慣のほか、入れ歯や咬み合わせの不具合等が考えられます。また、ストレスを因とするものもあり、現代社会特有の病気と言えるかもしれません。
重度の顎関節症は口が開かなくなり、場合によっては手術が必要なケースもありますが、そこまでの方はごく少ないというのが現状です。むしろ、気の病と申しますか、「おかしい、おかしい」と思い続け、顎をしきりに動かしていると本当に顎関節症に陥ってしまうということもありますので、注意が必要です。
ご心配な方は、一度歯科医院で診察を受けてみてはいかがでしょうか。何事もなければそれに越したことはありませんし、患者さんの心のトゲを1つ抜いてあげることで、その方が普通に楽に生活が出来るようになれば良いと思っています。

これから受診される患者様へ

JR総武線 新小岩駅 徒歩5分、一般歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科・予防/PMTC・入れ歯・義歯・インプラント・審美歯科・ホワイトニングと様々なご要望に対応する日高歯科クリニックです。
治療中の「痛い」は極力軽減し、残せる歯は出来る限り残していくという方針のもと、充分な説明を持って治療に取り掛かっています。
ご自分の歯の状態について、漠然とした不安や、なにか満足がいかないということがありましたら、なんなりとご相談ください。皆様が安心して良い生活が送れますよう、お口の健康を見守っていきたいと考えています。

※上記記事は2013.4に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

日高 良衛 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:釣り
  • 好きな本・愛読書:昭和初期から中期にかけての日本文学
  • 好きな映画:ゴッドファーザー
  • 好きな言葉・座右の銘:人の口のみならず人間を見ろ
  • 好きな音楽:1980's~90'sの音楽
  • 好きな場所・観光地:ハワイ

グラフで見る『日高 良衛 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION