東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 症状検索(東京)―

鼻涙管閉塞の解説

鼻涙管閉塞

原因
目から鼻へと抜ける涙の通り道(鼻涙管)が閉じ、涙が鼻へと入っていかない状態。先天性のもの(鼻涙管の形成異常)と、鼻炎や蓄膿症、ポリープなどの鼻の病気でおこる後天性のものとがある。
症状
常に目がうるんでいて、涙がとまらなくなる。痛みはともなわない。
治療
先天性の場合、ブジーという細い針金で閉塞部を突き破る処置がおこなわれる。後天性の場合、シリコン製のチューブを1ヶ月ほど入れておき、閉塞が治り次第、チューブを抜く処置がおこなわれる。
受診科目
小児眼科
眼科

『鼻涙管閉塞』についてまとめてみた

院長先生

当サイトスタッフ/院長先生

鼻涙管閉塞では、泣いてもいないし眼の痛みもないのに、常に涙が出て止まりません(流涙(りゅうるい))。

出典:鼻涙管閉塞、涙嚢炎とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

鼻涙管閉塞には先天性と後天性があり、先天性は鼻涙管の形成異常で、出生直後から常に流涙と眼脂が起こります。後天性は、鼻の病気(鼻炎、蓄膿症(ちくのうしょう)、ポリープなど)が原因で鼻涙管閉塞を起こす場合と、眼の病気(結膜炎(けつまくえん)などの炎症の波及)が原因で鼻涙管閉塞を起こす場合があります。

出典:鼻涙管閉塞、涙嚢炎とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

先天性鼻涙管閉塞の場合は、細い針金(ブジー)を涙点から鼻涙管に刺し込み、閉塞部を突き破ります(鼻涙管開放術)。また涙嚢部を毎日マッサージすることで、しばしば、閉塞が自然に開放されます。 後天性鼻涙管閉塞の場合は、涙嚢にうみの貯留が認められなければ、閉塞部をブジーで開放します。しかしこれだけではほとんどの場合は再び閉塞するため、細くて柔軟なシリコン性のチューブを上・下涙点から鼻涙管に挿入し、鼻涙管内腔を確保して1カ月ほどそのまま留置しておく方法があります。この方法は手軽で効果的です。

出典:鼻涙管閉塞、涙嚢炎とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

対応可能クリニック

1118件中1~20件を表示

富永クリニック眼科

港区/西新橋/内幸町駅新橋駅

●眼科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約
1 PAGE 1/56 56
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート