東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 症状検索(東京)―

外陰皮膚掻痒症の解説

外陰皮膚掻痒症

原因
外陰部におこる原因がはっきりしないかゆみを指す。更年期以降、女性ホルモンの低下によって皮膚の新陳代謝が衰え、かゆみを感じることが多くなる上、自律神経失調やストレスによってもかゆみは生じる。
症状
外陰部におこる強いかゆみの総称。トリコモナス膣炎、カンジダ膣炎、外陰炎などの症候性のものと、神経性のものとがある。
治療
かゆみに対しては、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬などを用いる。患部には、抗ヒスタミン薬やステロイドなどを塗布する。
受診科目
婦人科

『外陰皮膚掻痒症』についてまとめてみた

院長先生

当サイトスタッフ/院長先生

皮膚に目立った異常がみられないにもかかわらず、かゆみが出る病気です。かゆみのために引っかいて、引っかき傷や発赤(ほっせき)、茶褐色の色調変化が二次的にみられることがあります。全身にかゆみが出る全身性皮膚掻痒症と、外陰部や肛門周囲、頭部などに限局してかゆみが出る限局性皮膚掻痒症があります。高齢者で乾燥肌のためにかゆみが出るものを老人性皮膚掻痒症、妊婦にみられるものを妊娠掻痒症といいます。

出典:皮膚掻痒症とはどんな病気か|症状や原因・治療 - gooヘルスケア

持続性にかゆみがある場合と、発作性にかゆみが出る場合があります。むずむずする程度のかゆみから、ちくちくと刺激感のあるかゆみまでさまざまです。入浴後などの体が暖まった時や入眠時は、とくに出やすいようです。引っかくとさらにかゆみが増し、皮膚に傷がつくまで引っかかないとおさまらないこともあります。また、かゆみのため眠れないこともあります。限局性のものでは外陰部や肛門周囲、頭部がかゆくなることが多いようです。

出典:皮膚掻痒症とはどんな病気か|症状や原因・治療 - gooヘルスケア

基礎疾患がある場合には、まずその治療を行います。皮膚に対しては、尿素(にょうそ)軟膏やワセリンを使用して皮膚の保湿を行います。引っかいて二次的に皮膚炎がみられる場合には、ステロイド外用薬を使用することもあります。抗ヒスタミン薬の内服で、かゆみはいくらかは軽減します。血液透析に伴う皮膚掻痒症にはナルフラフィン塩酸塩が用いられます。

出典:皮膚掻痒症とはどんな病気か|症状や原因・治療 - gooヘルスケア

対応可能クリニック

581件中1~20件を表示

楠原ウィメンズクリニック

中央区/銀座/銀座駅

●婦人科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約
1 PAGE 1/30 30
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート