東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

田中医院

文京区/関口/江戸川橋駅

  • 内科
  • 内科
  • 循環器内科
  • 循環器内科
  • 胃腸内科
  • 胃腸内科
  • 皮膚科
  • 皮膚科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3266-1407
所在地 東京都文京区関口1-1-3 プラザ飯田橋 1階
最寄駅 江戸川橋駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB
休診日 木曜・日曜・祝日
診療時間 9:30〜12:30 15:00〜19:00
[土曜]9:30〜12:30 15:00〜17:00
特徴
  • ●男性医師
田中 盛久 院長

MORIHISA TANAKA

田中 盛久 院長

病気ではなく患者様と向き合う。そして 患者様の話を引き出し、適切な漢方治療を行う

医院情報は東京ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

田中 盛久 院長への独自インタビュー

一種の理不尽さのようなものが、医師の道に進む上で大きなモチベーションに

私が医師の道を志すようになったのは高校時代。ちょうど高校2年生のときに父を肺癌で亡くしたのですが、治療に関してはあまり満足の行くものではなくて、そのときに感じた一種の理不尽さのようなものが、その後、医師の道に進む上で大きなモチベーションになりました。また現在、私は漢方治療専門のクリニックを開業しているわけですが、その当時から西洋医学に対して限界のようなものを、あるいは心のどこかで感じていたのかもしれません。
とは言え、医学部に入学した当初から漢方医を目指していたわけではなく、先輩に誘われて軽い気持ちで漢方研究会に参加したのがそもそものきっかけです。大学卒業後はしばらく臨床医を務めたのちに、より本格的に漢方について学ぶために北里大学東洋医学総合研究所に入って漢方治療と研究に従事。そして平成3年に、漢方治療専門のクリニックである当院を開業しました。

老若男女問わず幅広い層の患者様、そしてさまざまな症状を抱えた方が来院

一般の方にとっては馴染みが薄いため、漢方治療というと、ある限定された患者様や症状に対して行われるものと思われている方も多いかもしれませんが、実際にはそのようなことはありません。その証拠に当院にも、老若男女問わず幅広い層の患者様、そしてさまざまな症状を抱えた方が来院されています。たとえばお子様ですと小児ぜんそくやアトピー、女性の患者様ですと生理痛、冷え性、にきび、そしてご高齢の患者様ですと単純に体がだるいといった症状を訴えて相談に来られるケースも多く見られます。
あとは、おそらくご近所に漢方治療専門のクリニックがないためかと思われますが、都内だけでなく、横浜・千葉・埼玉あたりからお越しになる患者様も多いですね。当院は特別な広告・宣伝をしているわけではありませんが、それでも紹介や口コミなどを通じて、わざわざ遠方から来ていただけるというのは大変ありがたいことだと思っています。

続きを読む→

文京区関口1-1-3 プラザ飯田橋 1階

江戸川橋駅

グラフで見る『田中 盛久 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より