東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 医師―

宮島 賢也 院長/YSこころのクリニック(日本橋駅・心療内科)の院長紹介ページ

宮島 賢也 院長

KENYA MIYAJIMA

自らうつ病を克服した経験を活かしながら
薬に頼らない生活のサポートを行う

防衛医大卒業後、防衛医大病院、自衛隊中央病院にて研修医として従事。2002年自衛隊中央病院保健管理センターに勤務。2007年ナチュラルクリニック代々木院長、2009年湯島清水坂クリニック院長。2016年YSこころのクリニック院長に就任。

宮島 賢也 院長

宮島 賢也 院長

YSこころのクリニック

中央区/日本橋/日本橋駅

  • ●心療内科
  • ●精神科

うつ病で苦しんだ経験から、薬に頼らない治療法で一人でも多くの患者さんを助けたい

宮島 賢也 院長

実は私自身がうつ病患者だったんです。研修医の頃にうつ病と診断され、薬を飲み続けながら働いていました。治療を受けていても改善されず、なかなか意欲が湧かなかったり医者を辞めたい…と思ったりした時期もあったんですよね。自分のことが嫌で、自分を変えたい、変わりたい、という想いもありました。そこで成功哲学や自己啓発などのセミナーなど医療と離れた場所で学ぶ機会を作ったんです。セミナーに参加して学ぶ中で、潜在意識を書き換えると病気を治すことができるということに気づきました。まずは私自身が実践して薬をやめ、医師としても患者さんに薬を出さない治療に変更していきました。
前のクリニック閉院後に、このYSこころのクリニックと出会いました。薬を服用して身体や心をコントロールするのではなく、DNAや生まれる前の過去の記憶など潜在意識の奥底にある「本当の自分」に気づくことで病気を克服していくようなカウンセリング療法や治療を行っています。今まで以上にうつ病など精神的に苦しんでいる患者さんの力になれるのではないかと考え、当院で勤務させてもらうことにしました。

「本当の自分」に出会うことで薬に頼らなくても充実した毎日が過ごせるように

宮島 賢也 院長

人間は過去に経験した辛い記憶や過去のトラウマ、遺伝子に残っている記憶、生まれる前の記憶などが蓄積されていくんです。そして段々と自分自身に制限をかけてしまっていることが原因で、辛くなったり苦しんだりしてしまうんですね。このカリキュラムを受けていただき「本当の自分」に出会うことで、潜在意識の奥底に溜まっている嫌な記憶が一掃されて、今までの悩みや苦しみがどんどん消えていくんです。
今まで何年も薬を服用していた方の場合は、いきなり薬を止めるのではなく、治療をしていくなかで少しずつ薬がなくても元気に生活できるようにサポートしていきます。うつ病などの診断を受けて薬を飲んでいるような方は勿論ですが、自分に自信がもてない、くよくよと悩みがち、自分が好きになれない、夢や希望がない、といった方でも是非受診していただきたいと思います。本当の自分に気づくことで、生きることや働くことが楽しく毎日充実できると思いますよ。

三日月という月は存在しない。欠けている人間は存在しない

宮島 賢也 院長

人は生まれたときから、足りない、欠けている、と教えられ、その足りない部分を補おうと努力をします。自分だけではなく、家族や仕事についても同じです。相手の足りないところに目を向けて自分の欠けている部分に悩んで…。これらがストレスとなって、うつ病などの病気を発症してしまうんですね。
治療において重要なのは、自分を変える、足りない所を補う・・・のではなく本来の自分に戻る、という発想です。これを「お月様」で説明したものが「満月の法則」です。例えば、夜空に浮かぶ三日月を見た時、欠けているように見えても、実際にはそんな形の月は存在しませんよね。月はいつでもまんまるです。満月の法則は「人は元々満月。完璧な存在」という真実をもって接する、そうすることで相手の満月が実際に表れてくるというものなんです。このお話で「楽になった」「気持ちが変わった」とおっしゃる方が沢山います。他人と比較しても劣等感や不満がどんどん湧き起ってしまうだけ。自分や他人の欠点をみるのではなく、誰もがみんな完璧でまんまるの存在だ、と気づくことが大切なんですね。

効果が高く再発率も低いYSメソッド

当院で行うYSメソッドという治療法の中に「2日間集中カリキュラム」があります。うつ病や統合失調症、不安障害、人格障害、それから発達障害などで悩んでいる方には是非受けていただきたいですね。このカリキュラムを含めYSメソッドでは、うつ病が90日以内に90%治る、という実績を残しています。更に再発率は2.3%。うつ病は再発率が高いと言われていますが、このYSメソッドを受けていただいた方の再発率が低いのも特徴です。早い方であれば、2日間集中カリキュラムを受けて頂いてすぐに効果が出てくる方もいらっしゃるんですよ。薬で症状を抑えてはいるけれども、なかなか治らない方、薬を飲むのをやめたい方、本当の自分を知り毎日を楽しく過ごしたい方は是非ご相談くださいね。

これから受診される患者さんへ

私自身が長年うつ病で薬を飲んでいました。メンタル的な事で悩んでいる方の気持ちに寄り添いながら、薬の必要がない毎日をサポートしていきたいと思っています。
是非お問い合わせください。お待ちしています。

※上記記事は2017年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

宮島 賢也 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:子どもと遊ぶこと
  • 好きな本・作家:佐藤康行
  • 好きな映画:おおかみこどもの雨と雪
  • 好きな言葉・座右の銘:満月ミリオン
  • 好きな音楽・アーティスト:ヒーリングKABUTO(加太 好晴)
  • 好きな場所・観光地:里山

グラフで見る『宮島 賢也 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION