東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

小野寺動物病院(月島駅・犬)の病院情報ページ

小野寺動物病院

中央区/佃/月島駅

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-5144-5050
所在地 東京都中央区佃3-3-6
最寄駅 月島駅
駐車場
WEB http://onodera-ah.com/
休診日 木曜・日曜午後
診療時間 9:30~12:00 15:30~19:00 [日曜・祝日]9:30~12:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●駐車場あり
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●歯科
  • ●眼科
  • ●皮膚科
  • ●循環器科
  • ●泌尿器科
  • ●整形外科
小野寺 史也 院長

FUMIYA ONODERA

小野寺 史也 院長

動物と共に暮らす方、両方の幸せを創る。自宅でできる定期的な健康チェック方をご提供。

◆「動物と、共に暮らす方の幸せを考える」ことが基本理念です◆

動物にとってのベストはもちろん、飼い主様にとってのベストも同時に考えて、診察・治療・健康指導・疾病予防を行っていきたいと思っています。
また、「絶対に幸せにできる飼い方」も「絶対に病気にならない飼い方」も「絶対に手間やお金がかからない飼い方」もありはしませんが、なるべくソレに近い動物との生活を過ごしていただきたいと思っています。
そこで、当院では飼主の方達の大切な「小さな家族」の健康をお守りするため、何よりも聞き取りと状況の把握を第一に診察を行っております。
診療・診察はもちろん病院内で行うことが可能です。しかし普段の生活の中で動物の最も身近に、長くいらっしゃるのは他ならぬ飼主の皆様です。把握できた動物の状態、生活の状況は飼主の方と共有させていただきたいと考えています。
ご質問などございましたらお気軽にご相談下さい。

小野寺 史也 院長への独自インタビュー

「生物学者」を目指した少年は、長じて「獣医」に。

子どもの頃から生き物全般、特に昆虫が好きで、将来の夢は生物学者になることでした。夏の間は山形にある父方の実家で、農耕馬や、厩に営巣したツバメの様子などを一日中眺めて過ごすなんてことも……。さらに、近所に住む叔母の家で犬を飼い始め、中学生くらいの頃にはその子ともよく遊びましたね。今振り返ると、昆虫よりも哺乳類に興味を持つようになったのは、ちょうどその頃からかもしれません。
当初の将来の夢は「生物学者」だったわけですが、それが「獣医」に変わったのは中学3年生のとき。とてもベタなのですが、『動物のお医者さん』という漫画の影響です(笑)。きっかけはそんな具合ですが、獣医になりたいと思う気持ちは真剣。高校時代は、獣医大学へ入学するために必死に勉強しました。
大学卒業後は、都内の複数の動物病院に勤務。その中のひとつ、墨田区にある谷澤動物病院は手術の症例が豊富なことで知られる動物病院なのですが、そこに在籍していた折には、他院ではなかなか経験することのできない希少な手術の現場などにも立ち会うとともに、院長からは大変多くのことを学ばせていただきました。
勤務医としてトータルで7~8年間ほど経験を積んだのち、有楽町線・都営大江戸線「月島駅」2番出口から徒歩1分とアクセス抜群のこの場所で当院を開業したのは2012年の5月のこと。実は私は生まれも育ちも佃の人間なものですから、開業するにあたっては、このエリア以外はまったく考えていませんでした。

「動物」「飼い主様」「獣医」のコミュニケーションが治療の第一歩。

下町らしく、非常にこぢんまりとしたアットホームな雰囲気の動物病院となっています。私自身も、飼い主様にとって「先生」ではなく、「何でも相談に乗ってくれる、動物についてちょっと詳しい人」くらいの存在でありたいと思っているんですよ(笑)。「相談だけのために、わざわざ獣医の手を煩わせるのは申し訳ない」とお考えの方もおられるかもしれませんが、そのようなことは決してありません。事実、当院をセカンドオピニオンとしてご利用になられている飼い主様もたくさんいらっしゃいますので、少しでも気になるようなことがありましたら遠慮なくご相談にいらしてください。
さて当院では「相談」に重きを置いているぶん、他院と比べますと、聴き取りにかける時間は長く、また少し踏み込んだ内容までお伺いしています。動物病院での診療というのは「動物」「飼い主様」「獣医」の三者のコミュニケーションによって成り立つわけですが、「動物」の声をより良く聴くことができるのは「獣医」ではなく、いつも一緒にいる「飼い主様」。まずは、飼い主様が把握されているワンちゃん・ネコちゃんの状態や、日頃の生活状況などについて共有させていただくことが適切な診療の第一歩だと私は考えています。

続きを読む→

中央区佃3-3-6

月島駅

『月島駅』(東京メトロ有楽町線)2番出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分45秒

グラフで見る『小野寺 史也 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より